Welcome to ICYDOG!
ICYDOGのメインページへ

What's the ICYDOG?
Mail to ICYDOG
September 2018
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去の日記
August 2018
July 2018
June 2018
May 2018
April 2018
March 2018
February 2018
January 2018
December 2017
November 2017
October 2017
September 2017
August 2017
July 2017
June 2017
May 2017
April 2017
March 2017
February 2017
January 2017
December 2016
November 2016
October 2016
September 2016
August 2016
July 2016
June 2016
May 2016
April 2016
March 2016
February 2016
January 2016
December 2015
November 2015
October 2015
September 2015
August 2015
July 2015
June 2015
May 2015
April 2015
March 2015
February 2015
January 2015
December 2014
November 2014
October 2014
September 2014
August 2014
July 2014
June 2014
May 2014
April 2014
March 2014
February 2014
January 2014
December 2013
November 2013
October 2013
September 2013
August 2013
July 2013
June 2013
May 2013
April 2013
March 2013
February 2013
January 2013
December 2012
November 2012
October 2012
September 2012
August 2012
July 2012
June 2012
May 2012
April 2012
March 2012
February 2012
January 2012
December 2011
November 2011
October 2011
September 2011
August 2011
July 2011
June 2011
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
June 2006
May 2006
April 2006
March 2006
February 2006
January 2006
December 2005
November 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
April 2005
March 2005
February 2005
January 2005
December 2004
November 2004
October 2004
September 2004
August 2004
July 2004
June 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
Search



July 02, 2011

南大門市場 ヒラク

hiraku_110702_01.jpg
□ カルチジョリム(太刀魚の辛煮)定食  基本二人前


週末にソウル市内を散策。
6年前、雑誌で南大門市場の太刀魚横丁(たちうおよこちょう)と呼ばれる通りについての記事を読んで、いつか機会があったら行ってみたいと思っていた「ヒラク」というお店、念願かなってカルチジョリム(太刀魚の辛煮)で朝食だ。地図をたよりにその横丁を見つけたものの、ちょっと足を踏み入れるには躊躇してしまう暗くて怪しい通り。カミさんはみるからにおよび腰。看板もハングルだけなので、どこが「ヒラク」なのかもわからず、人に尋ねながら、なんとか入店。

 
hiraku_110702_02.jpg
□ その日に磨り潰された複数種の唐辛子ブレンドで煮込まれるらしい


店外の通路に据えられたコンロでアルミ鍋が強火で熱せられ、やがてそれがそのまま運ばれてくる。太刀魚と大きくカットされた大根、葱、これが旨みたっぷりのスープで溶かれた赤唐辛子で煮込まれている。一見すごく辛そうに見えるけど、見た目ほどではなく、食べているうちにジンワリ汗が出てくる程度だ。太刀魚は強い味の魚だけれど、このパワフルなスパイスとの相性は抜群。1料理で横丁を形成してしまったキラーメニューのことだけはある。


hiraku_110702_04.jpg
□ 大きくカットされた大根も入っていて、これがおいしい

hiraku_110702_03.jpg

hiraku_110702_05.jpg
□ ケランチム (スフレ状の茶碗蒸  とてもあっさりとしたやさしい味)

カルチジョリムと並んでオススメとなっているのが、ケランチムというスフレ状の卵料理。
カルチジョリムがだんだん辛く感じるようになってきたら、ケランチムのやさしい味で一休み。茶碗蒸しのような....と例えられるが、石鍋にあたる部分がうっすら焦げて香ばしいので、茶碗蒸しというより、巨大な明石焼きのようでもある。

hiraku_110702_06.jpg
□ 若い軍人がワシワシ食べていた

hiraku_110702_07.jpg
□ 横丁の通りが最終調理場 注文が入ると強火で一気に煮込まれていく

hiraku_110702_08.jpg
□ 朝三時から夜八時まで営業

hiraku_110702_09.jpg


[ヒラク]
ソウル市 中区南倉洞34-33 MAP

投稿者 icydog : July 2, 2011 10:01 AM | トラックバック
Comments

こんばんは。

韓国いいですね。
カルチジョリムもケランチムも
はじめて聞いて、見た食べ物ですが
魅力的です。

ゴクリっと生唾が・・・。

カルチジョリムの大根でごはん3杯いけそうです。

「ヒラク」は軍人さんがワシワシ食べていた
というだけでポイント高いです。

う~ん、心は韓国。
いつ行こう。

Posted by: Qちゃん : July 5, 2011 10:51 PM

韓国一度行ってみたい!太刀魚イイですね〜。
お肉なイメージのある韓国料理ですが魚系も結構色々ありますよね。
自分韓国行ったら食べてみたいのがケジャン!あと韓定食も!

…最近韓国料理食べてないせいか、
このエントリーに尚更刺激を受けてしまった(笑)

Posted by: nori : July 6, 2011 08:25 AM

Qちゃん、こんにちは。

カルチジョリムは、この鍋にタチウオの切り身6片、大根6片も入っています。
二人前ですが、これで900円ぐらいなんですから驚きです。

Posted by: icydog : July 6, 2011 08:34 AM

いつも拝見させて頂いてましたが、
初めてコメントさせて頂きます。

私も1年ちょっと前に行きました。
あまりに懐かしくて、、、コメントしちゃいました。
うちの旦那さんは小骨に悪戦苦闘していましたが、
私はあの雰囲気がたまらなく良かったです!

夏も冬もソウルの食事は楽しいですね。

Posted by: ろくさん : July 6, 2011 12:19 PM

noriさん、こんにちは。

太刀魚ってところがいいですよね。
サバの味噌煮みたいな、定番の組み合わせなのでしょうかね。

他にも、東大門市場に焼魚横丁ってのもあって、ひたすらサバの塩焼きを出す
通りがあって、そこへも行ってみたかったです。

それと、ソウル北部に絶品の鳥の唐揚げ店があるようで、そこへもぜひ足を運んでみたいのです。

また、すぐ行くだな。

Posted by: icydog : July 6, 2011 07:40 PM

ろくさんさん、コメントありがとうございます!

太刀魚横丁、行かれたのですね!

わたしも最初、固い小骨にやられましたが、
だんだんと、ほぐし方に慣れてきて、スムースに食べられるようになりました。

大根もいいですよね。

また、ときどきコメントお願いします。

Posted by: icydog : July 6, 2011 07:45 PM
Please leave your comment









名前、アドレスを登録(非公開)