April 28, 2013

志村坂上 よし田

yoshida_130428_07.jpg
□ 金目鯛 しゃぶしゃぶ

店舗建替え中の「よし田」の仮店舗で食事。
仮店舗といってもかなり感じよく造られていて、この店舗で十分なんじゃないかと思う。
旬の野菜を食べ進み、脂がのった金目鯛をしゃぶしゃぶにしてポン酢醤油でいただく。

 
yoshida_130428_08.jpg
 
yoshida_130428_01.jpg
□ 筍 わかめ うど 蕗 のサラダ
 
yoshida_130428_05.jpg
□ 新玉葱と桜海老のサラダ
 
yoshida_130428_02.jpg
□ 茹でたての蚕豆
 
yoshida_130428_06.jpg
□ 白アスパラガスの炭焼き
 
yoshida_130428_03.jpg
□ インドまぐろ 赤貝
 
yoshida_130428_04.jpg
□ 関イサキ 脂のノリが立派!
 
yoshida_130428_09.jpg

kagurazaka_130428_01.jpg

 
 

[季節料理 手打蕎麦 よし田]
板橋区志村2-8-1(仮店舗)
TEL:03-3966-5522

スタジオーネ フルッティフィカーレ

fruit_130428_03.jpg
□ アーリオ・オーリオ(イベリコ豚サルシッチャ、そら豆、マンゴー)

神楽坂はジャスミンを植えている人が多いのか、あちこちで咲き始めた花の香りが漂う。
よく晴れた空の下、神楽坂をブラブラ散歩して、フルーツを使ったイタリアン「スタジオーネ フルッティフィカーレ」でパスタランチ。イワシのマリネとグレープフルーツなんかはすごくいいマッチング。


fruit_130428_07.jpg
□ 開花し始めたジャスミン

fruit_130428_01.jpg
□ 全て果物を使った前菜
 
ヒシコイワシのマリネはグレープフルーツソース
アプリコットを巻いた鶏肉
帆立、あさり、つぶ貝のアボカドあえにはパッションフルーツのソース
カポナータもフルーツ系の甘み
 
fruit_130428_02.jpg

fruit_130428_04.jpg

fruit_130428_05.jpg
□ バナナのケーキ オレンジシャーベット ラズベリーソースのムース

fruit_130428_06.jpg

kagurazaka_130428_02.jpg

[エノテカ フルッテリア スタジオーネ フルッティフィカーレ ]
(ENOTECA FRUTTERIA STAGIONE FRUTTIFICARE)
新宿区神楽坂6-8-18
TEL:03-6280-8002

April 27, 2013

赤坂 湧の台所

yunodaidokoro_130424_01.jpg
□ 刀削担々麺

 一ツ木通り沿いの「湧の台所」で刀削麺ランチ。麺の塊りを中華包丁で一本一本削り飛ばして湯釜に投入していくアレだ。麺の断面が潰れた菱形状なので、麺央が厚くてモッチリ、縁が極薄でピロピロ。ピロピロとモッチリを両方味わえるってところがこの手間のかけどころだ。



もの悲しい響きのある「サラリーマンセット」というやつにすると、さらにミニ葱チャーシュー丼がついてくる。多過ぎた...

yunodaidokoro_130424_02.jpg
□ 葱チャーシュー丼

[湧の台所 (ユウノダイドコロ)]
港区赤坂3-19-8  地下1階
TEL:03-3583-8688

April 23, 2013

ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ

buppa_130419_04.jpg
□ 炭火焼 青首鴨 猪 黒毛和牛

祐天寺の「ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ」で会食。
"ジビエ"を"熟成"させて"炭火焼"で食べるお店だ。肉をおいしく食べることをとことん追求している感じがよく伝わってくる。霜降りの柔らかいお肉のおいしさとはまた違った、炭火で燻された赤身の旨味を味わう。

 
buppa_130419_05.jpg
 
buppa_130419_01.jpg
□ 180日熟成の蝦夷鹿 カルパッチョ 

buppa_130419_02.jpg
□ ホワイトアスパラガスの炭火焼 猪ベーコン ウマすぎる!

buppa_130419_03.jpg
□ ウリ坊
 
 
[ラ・ブーシェリー・デュ・ブッパ (La Boucherie du Buppa)]
目黒区祐天寺1-1-1 B1
TEL:03-3793-9090

April 14, 2013

川越城

kawagoejo_130414_06.jpg

うどんの真打から川越城へ。
お侍さんの密議、話し声が聞こえて来そうだ。

 
kawagoejo_130414_04.jpg

kawagoejo_130414_03.jpg

kawagoejo_130414_07.jpg

kawagoejo_130414_08.jpg

kawagoejo_130414_05.jpg

kawagoejo_130414_02.jpg

shinuchi_130414_10.jpg

shinuchi_130414_09.jpg

川越 真打

shinuchi_130414_07.jpg
□ 麺は並で450g

川越の喜多院や川越城の近くにある武蔵野うどん店「真打」で遅めの昼食。特に好きというわけじゃないけれど、先週に続いて今週もうどん行脚だ。「真打」はつけ汁のバラエティが豊富で、メニューを見ていると迷ってしまいそうだが、心配なし。Wつけ汁というのがあり、つけ汁を二種類選ぶことができ、二人で行くと四種類も並ぶ。

ということで、ごま肉汁、きのこ汁、肉汁、カレー汁を選択。麺が450gもあるけど、これなら飽きないね。ただしかなりおなかが苦しい。

shinuchi_130414_01.jpg
□ Wつけ汁

 

shinuchi_130414_02.jpg
□ ごま肉汁 & きのこ汁

 

shinuchi_130414_03.jpg
□ 肉汁 & カレー汁

 

shinuchi_130414_06.jpg

 

shinuchi_130414_08.jpg

 

[真打 (しんうち)]
川越市小仙波町2-22-1
TEL:049-298-6451

April 13, 2013

池袋 華湘

kasho_130413_05.jpg
□ スズキ揚げ

池袋「華湘」でささやかな誕生会。


kasho_130413_03.jpg
□ あわび 銀絲捲

kasho_130413_10.jpg
□ フォアグラ & サボイキャベツ

kasho_130413_09.jpg
□ 湖南省竹筒スープ

kasho_130413_07.jpg
□ あさり炒飯 & スープがけ

kasho_130413_08.jpg
 

[華湘 (かしょう)]
スパイス池袋東武15F
TEL:03-5951-0301

志木 丸金うどん

marukin_130413_02.jpg

志木ののどかな住宅街の中にある「丸金うどん」で、肉もりうどんと焼きだんご1本。
完璧な炭水化物セットだ。ここのうどんは、特に"武蔵野うどん"を名乗ることのない武蔵野うどんで、
素朴というものを味覚にするとこういうことなんだろうと納得してしまうようなうどんなのだ。
焼きだんごも、香ばしい醤油味で、ピンポン球サイズだ。

 
marukin_130413_03.jpg
□ 焼きだんご かなりでかい!

marukin_130413_01.jpg
□ 肉もりうどん 薬味は 葱 生姜 柚子 天かす 桜えび

marukin_130413_04.jpg

marukin_130413_05.jpg
□ みかんトンネル

[丸金うどん]
埼玉県志木市本町1-5-6
TEL:048-471-0302

赤坂 祢保希

neboke_130411_01.jpg
□ 鰹のたたき定食

暖かくなったり寒くなったり風が吹いたりしているうちに春が来て、「祢保希」で初鰹のたたき。

 
neboke_130411_02.jpg


[土佐料理祢保希 赤坂店 (ねぼけ)]
港区赤坂3-11-17
TEL:03-3585-9640

April 07, 2013

千石 八百コーヒー

happyaku_130407_03.jpg

三田線千石駅近くの「八百コーヒー」へ。
うどんを食べた直後であるにもかかわらず、ホットドッグの美しい姿に一目惚れだ。
パンがうまい、ソーセージがうまい、マスタードもうまい。
店内では"ガラクトーイ"と呼ぶアートが展示されていたが、かわいいガラクトーイ越しに通りを眺め、
ゆったりとくつろぎモードに落ちていく感じがいい。
他のお客さんもそれぞれ自分の時間を過ごしている方ばかり。


happyaku_130407_06.jpg

happyaku_130407_01.jpg
□ ロールケーキ

happyaku_130407_08.jpg

happyaku_130407_02.jpg

ガンバレ

komagome_130407_01.jpg

駒込駅の近くで、散歩している亀に遭遇!
リモコンで動く模型かと思いきや、これが本物。
カメラを向けたら、猛スピードで近づいてきた。ガンバレ。


komagome_130407_03.jpg

komagome_130407_05.jpg

komagome_130407_02.jpg

千石 元喜

genki_130407_01.jpg
□ 生醤油うどん 冷

爆弾低気圧一過の晴天下、気温は23℃まで上昇していたので半袖Tシャツでお散歩。
千石の「元喜(げんき)」で生醤油うどん。すだちの香りの冷たいうどんがおいしい季節だ。


 
genki_130407_03.jpg
□ 山ぶっかけ

genki_130407_02.jpg
□ 元喜玉(味玉の天ぷら)



[元喜 (げんき)]
文京区千石1-19-8
TEL:03-3945-8017

April 05, 2013

江戸川橋 ラ・バリック トウキョウ

barrique_130405_01.jpg
□ イカスミのリゾット

江戸川橋「ラ・バリック トウキョウ」で会食。
意外な場所、想定外な入口、例外的な建物。
靴を履いたまま和室に上がって着席するころには、いったいどんな料理が始まるんだろうと期待値がピークに達する。

 
 
barrique_130405_02.jpg
□ イチゴのシャーベット 練乳かけ


[リストランテ ラ・バリック トウキョウ (La Barrique Tokyo)]
文京区水道2-12-2
TEL:03-3943-4928

April 04, 2013

有楽町 慶楽

keiraku_130404_01.jpg
□ もやしと豚肉の焼きそば


一気に初夏のような気温に。すごく寒い日が続いたので、その落差も一気感を煽っているかも。
有楽町「慶楽」の強い陽射しの席で、もやし焼きそばに唐辛子と洋辛子をたっぷり載せて食べると汗がにじんできた。


 
 
[慶楽 (けいらく)]
千代田区有楽町1-2-8
TEL:03-3580-1948