December 29, 2013

大山 マテリエル

“material_131229_01.jpg"
□ 和栗のモンブラン

大山「マテリエル」の和栗モンブランがすばらしい。
生クリームとあわせた栗ペーストのフワッとした軽さと、栗をしっかり感じるほのかな甘さが絶妙。


[Materiel (マテリエル)]
板橋区大山町21-6
TEL:03-5917-3206

大山 レストランオオタニ

otani_131229_01.jpg
□ ハンバーグステーキ(玉子)

川越街道沿いにある洋食屋さん「レストランオオタニ」でランチ。
ハンバーグとか、ポークソテーとか、チキングリルといったシンプルなメニューを、コックさんたちがきちんと作って良心的な価格で出している。当たり前じゃないかと思うけど、今じゃ希少な昭和の洋食屋さんのいいところだね。ハンバーグにかけられたソースの鮮烈な酸味に目が覚める。懐かしい味がする付け合わせのスパゲッティってのも久しぶりに食べた。


otani_131229_02.jpg
□ ポークソテー ポリネシアン


otani_131229_03.jpg
□ バジル入りフランスパン

otani_131229_04.jpg


[レストランオオタニ ]
板橋区熊野町47-8
TEL:03-3959-5040

December 21, 2013

浅草 米久本店

yonekyu_131221_01.jpg

浅草LIONビルのあと、「米久本店」で牛鍋を食べようってことになった。
実は家族で外食のすき焼きを食べるのが初めてだってことに気づいた。お肉というとどうしても焼き肉になってしまうので、すき焼きにたどり着くことがない。そんな初めての体験の中で、お座敷に通されて肉皿が登場すると、一気にテンションが上がる。お肉がみごとに美しい。濃い味の割り下で色が変わる程度に火が通ったところで、ときたまごにくぐらせて頬張る。おいしい。「外のすき焼きはこういう味なのね」とカミさんがいう。家の味と比べると圧倒的に濃い。この濃い味が一口目でインパクトをもたらすんだろうね。ネギがうまい、シラタキがうまい、焼き豆腐も春菊もうまい。最後に残った卵を御飯にかけて... !


yonekyu_131221_02.jpg

[米久本店 (よねきゅうほんてん)]
台東区浅草2-17-10
TEL:03-3841-6416

浅草 LIONビル

iichi_131221_04.jpg

クリスマス前に、浅草にある80年前のレトロビル「LION BUILDING」で開催されたハンドメイドジュエリーの販売会に出かけた。ハンドメイドジュエリーもさることながら、このビル自体の寂び方を生かしたモダンな感じが面白くて、ついついあちこち写真撮っちゃった。聞くところによると、普段はドラマとかファッション誌の撮影に使われるらしい。

 
iichi_131221_05.jpg

iichi_131221_07.jpg

iichi_131221_06.jpg

iichi_131221_01.jpg

iichi_131221_02.jpg

iichi_131221_03.jpg

iichi_131221_08.jpg

December 20, 2013

荒木町 車力門ちゃわんぶ

maruken_131215_02.jpg
□ ビーフカツ

極上牛をカツにしていただく「車力門ちゃわんぶ」で会食。
まるで肉の一部であるかのように一体となった薄い衣に、ウスターソースをちょっとだけ浸して味わう。


[車力門 ちゃわんぶ]
新宿区荒木町3-22
TEL:03-3356-1680

December 15, 2013

赤羽 丸健水産

maruken_131215_01.jpg
□ 大根  スタミナ揚  がんも  ちくわぶ

日曜の午後に同僚2人と赤羽の「丸健水産」前で集合。
丸真正宗の熱燗を呑みながらおでんの立ち食い。なぜだか異様にテンションが上がって、はしゃいでしまう。

maruken_131215_05.jpg

 
maruken_131215_02.jpg
□ カレーボール  ソーセージ巻  生姜天

maruken_131215_03.jpg

maruken_131215_04.jpg
□ 牛すじ  はんぺん

[丸健水産]
東京都北区赤羽1-22-8
TEL:03-3901-6676

December 07, 2013

池袋 長尾中華そば

“nagao_131207_01.jpg"
□ こく煮干し + ねぎだく

青森の「長尾中華そば」が池袋東口に期間限定で出店と知って出かけてみた。
煮干しがフィーチャーされがちな青森ラーメンだけど、煮干しだけが特化するわけではなくものすごくいいバランス。煮干しもいくつかブレンドされているらしい。塩分もやや押さえ気味で、旨味とコクをしみじみと楽しむことができる。

“nagao_131207_02.jpg"

[長尾中華そば 東京池袋店] 【2014年5月9日までの期間限定出店】
豊島区南池袋1-24-5
TEL:03-3984-0293

秩父市内散歩

chichibu_131207_02.jpg
□ パリー食堂  (国の登録有形文化財)

西武秩父駅から秩父神社の方へプラプラと散歩。
映画のセットのような古い建物が点在していて、「パリー食堂」は昭和2年創業。中に入って食事もしてみたい。

chichibu_131207_01.jpg
□ 小池煙草店  (国の登録有形文化財)

chichibu_131207_08.jpg
□ 秩父神社 手水舎

chichibu_131207_07.jpg

秩父 野さか

nosaka_131207_01.jpg
□ 豚みそ丼 並盛

備長炭で焼いた豚肉の味噌漬けを載せた秩父「野さか」の豚みそ丼。
13:00ごろにお店に到着したら順番を待つ人垣ができていて、入店まで40分。人気店なんだなあ。バラとロースが載っているけど、味噌につかった脂の部分がおいしく、だんぜんバラ肉が好き。豚バラ丼ってのもあったので、また来ることがあれば、次回はそれにしよう。山椒と一味をたっぷりかけるとまたひと味違って楽しめる。

 
nosaka_131207_02.jpg

nosaka_131207_03.jpg
□ 順番待ち 

[野さか]
埼玉県秩父市野坂町1-13-11
TEL:0494-22-0322

秩父遠足

chichibu_131207_03.jpg

池袋からレッドアロー号に乗って終点の西武秩父まで行ってみた。大人の遠足だ。
駅に降りると目の前に壁のように武甲山という石灰岩の山がそそり立っていて、街中どこを歩いていてもこの武甲山を見上げることになる。よく見ると、頂上からきれいに削り取られているようで、これがセメントの材料になるらしい。


chichibu_131207_05.jpg

chichibu_131207_06.jpg
□ 荒川

chichibu_131207_04.jpg
□ ハープ橋

December 04, 2013

南池袋 ラシーヌ

racines_131204_06.jpg
□ 焼きたてパンが食べ放題

南池袋の超人気店「ラシーヌ」でランチ。
店内の大きな釜でおいしいパンを焼いていて、お店に入ると香ばしいバターの香りに包まれる。ランチは焼きたてのパンが食べ放題でついてきて、これがおいしい。食べ放題っていったって、パンをたくさん食べるって難しいんだけどね。スープとサラダとこのパンで十分かもしれないな。

racines_131204_02.jpg
□ 並べられた焼きたてパンを眺めながら座って待つ

racines_131204_03.jpg
□ ランチの前菜 ハマチのカルパッチョ

 
racines_131204_01.jpg
□ 外でも行列

racines_131204_04.jpg
□ 塩味のきいたごぼうのフォカッチャ

racines_131204_05.jpg
□ ランチの前菜 パテ・ド・カンパーニュ

racines_131204_07.jpg


racines_131204_08.jpg

racines_131204_09.jpg
□ ランチのメイン 豚肩ロース

racines_131204_10.jpg

[ラシーヌ (RACINES)]
豊島区南池袋2-14-2
TEL:03-5944-9622

December 02, 2013

西麻布 き久ち

kikuchi_131202_04.jpg
□ 蕪

丸く大きな玉に、箸がスッと落ちるように入る。
お出汁をたっぷり吸ってふっくらと炊かれた蕪だ。

 
kikuchi_131202_05.jpg

kikuchi_131202_03.jpg
□ マナガツオ 安納芋

kikuchi_131202_01.jpg
□ 茹で落花生

収穫の時期にだけ食べられる茹で落花生。
乾燥前のみずみずしい落花生を茹でたもので、ホクホクしてほんのりと甘い。

kikuchi_131202_02.jpg


[き久ち]
港区西麻布2-17-17
TEL:03-6313-5599