May 31, 2014

広尾 マノワ

manoir_01.jpg
□ 藁で燻した鰹   藁の器が斬新!

がんばっている仲間たちと広尾の「マノワ」で食事会。
クリエイティブなメニュー、充実したワインリスト、楽しい雰囲気。
ワイワイと賑やかなフレンチってのがいい。


manoir_02.jpg

manoir_03.jpg

manoir_04.jpg
  


[MANOIR レストランマノワ]
渋谷区広尾1-10-6
TEL:03-3446-8288

銀座大通りの人気者

keiraku_140531_06.jpg

銀座山野楽器前で人だかり。
近づいてみると標識の上に猫が寝そべっているだけ。
でもそれだけでもう大撮影会なのだ。



keiraku_140531_05.jpg


keiraku_140531_07.jpg

有楽町 慶楽

keiraku_140531_01.jpg
□ 前菜

家族三人で土曜の昼に有楽町「慶楽」でランチ。
ここの「炒三鮮」(三種の海鮮素材炒め)が大好き。


keiraku_140531_02.jpg
□ 炒三鮮

 
keiraku_140531_03.jpg
□ 芝海老のチリソース炒め

keiraku_140531_04.jpg
□ タイ式焼きそば

[慶楽 (けいらく)]
千代田区有楽町1-2-8
TEL:03-3580-1948

May 25, 2014

東武練馬 まるとし

marutomo_140525_01.jpg
□ Bロースカツ定食

散歩の途中、東武練馬駅近く、旧川越街道沿いの「まるとし」でとんかつランチ。
個人的なとんかつの好みは肉厚&薄衣なんだけど、ここは正反対の肉薄&厚衣。
でも、これはおいしかったなあ。三種類のソースのうちのオリジナルらしき「まるとしブレンドソース」のおかげかもしれない。

marutomo_140525_02.jpg
□ UNIONソース まるとしブレンドソース 野菜エキスのグルメソース


marutomo_140525_04.jpg
□ けやきのトンネル

marutomo_140525_05.jpg
□ 今年もマルハナバチがやってきた


[とんかつ まるとし]
練馬区北町2-36-3
TEL:03-3931-2588

May 24, 2014

新大阪 道頓堀今井

imai_140524_01.jpg
□ きつねうどん

大阪出張で超二日酔いの朝、新幹線改札内にある「道頓堀今井」のきつねうどんがおいしいんだな。出汁が身体に沁みわたる感じと、甘いお揚げが元気をくれる。


[道頓堀今井 (どうとんぼり いまい)]
JR新大阪駅 新幹線改札内

May 22, 2014

新馬場 牧野

makino_140522_02.jpg
□ 茄子の煮びたし

魚と日本酒が好きな同僚を募って、先月伺って感激した新馬場の「牧野」をさっそく再訪。よく食べて、よく飲んだなあ。みんなツワモノだ。
全員が揃うのを待つ間につまんだ茄子の煮びたしとか、ポテトサラダとか、ぜんまいとかも、全ておいしい。そのあとは怒涛の純米冷酒づくし。炭火の上で穴子が踊れば、タコも踊りまくった。


makino_140522_03.jpg
□ 生牡蠣

 
makino_140522_01.jpg
□ ポテトサラダ

makino_140522_05.jpg
□ ぜんまい

makino_140522_04.jpg
□ ホタルイカの沖漬

makino_140522_06.jpg
□ お店の方が丁寧に日本酒選びに付き合ってくれる

makino_140522_07.jpg
□ メンチカツ

makino_140522_08.jpg
□ しめ鯖 ひらまさ あわび ヒラメ 鮪 シャコ ホタルイカ

makino_140522_09.jpg
□ 穴子の踊り焼き

makino_140522_10.jpg
□ 揚げたて厚揚げ  超クリスピー

makino_140522_11.jpg
□ タコの踊り焼き

makino_140522_12.jpg
□ 香ばしい炙りタコ

makino_140522_13.jpg
□ 出汁巻き卵

makino_140522_14.jpg
□ 誰だ、このタイミングでクリームコロッケ頼んだのは... でもうまい

makino_140522_15.jpg
□ 漁師のまかない飯  どっさり青のり汁

[割烹 牧野]
品川区北品川2-19-2
TEL:03-3471-3797

May 21, 2014

山菜

igumi_140521_01.jpg
□ 15種類の旬の山菜 × 15種類のソース

銀座の某店で登場した旬の山菜。
この日は15種類の山菜に15種類のソースが組み合わされていた。
ひとつ、ひとつ、これはどんな味なんだろうと摘まんでいくところが実に楽しい。
そして一口、一口、磨きあげられた酒で口を漱ぐ。
全て食べ終わると、お皿が水彩のパレットのような状態だ。

May 19, 2014

定谷

sadaya_140519_02.jpg
□ 牛肉がほぐれ溶け込んだカレーライス

鶯谷と入谷の中間あたりの住宅街の細い路地をクネクネと進んでたどり着いた一軒家、「定谷」で会食。撮り忘れたけど蟹クリームコロッケが美味しく、蟹味の濃いクリームと軽やかでサクサクの衣がいい。最後の小さなカレーも、チーズのアクセントが見た目にもおいしい。


 
sadaya_140519_01.jpg
□ ビーフステーキ わさび醤油で

[定谷 (さだや)]
台東区根岸4-3-2
TEL:03-3874-2406

May 17, 2014

浜町 東京洋菓子倶楽部

tokyokashi_140517_01.jpg
□ モンブラン

浜町の「東京洋菓子倶楽部」でお茶。
ここのモンブランはデザインが斬新なんだけど、このデザインの方がモンブランの山によほど似ている。

tokyokashi_140517_02.jpg

ajisai_140517_03.jpg

ajisai_140517_02.jpg

ajisai_140517_01.jpg


[東京洋菓子倶楽部]
中央区日本橋浜町1-1-12
TEL:03-3865-4649

人形町 ぶたいち

butaichi_140517_01.jpg
□ バラ 大盛り  ごはん小盛り

人形町の「ぶたいち」で豚バラ丼。
厨房では煙モクモクで豚肉を炭火で炙っている。
かなり甘辛いタレだ。


butaichi_140517_03.jpg

 
butaichi_140517_02.jpg
□ 旭川醤油ラーメン 豚バラのせ


[ぶたいち  東京人形町店]
中央区日本橋堀留町1-8-11
TEL:03-3661-2944

May 13, 2014

六本木 食堂弐番

shokudoniban_140513_01.jpg
□ 横手やきそば

GPSを使ったってなかなか見つけられない「食堂弐番」にようやくたどり着いた。
しかも古民家で狭い急階段をミシミシ上って奥の暗い板の間の部屋に通された。アプローチだけでもかなりテンションが上がるね。おいしい酒とたくさんのつまみが揃っていて、使い勝手もいい。


 
shokudoniban_140513_02.jpg
□ カニクリームコロッケ

shokudoniban_140513_03.jpg
□ 白レバーのたたき

shokudoniban_140513_04.jpg
□ ポテトサラダ

shokudoniban_140513_05.jpg
□ サーロインステーキ

shokudoniban_140513_06.jpg
□ 浅漬け

[食堂弐番 (しょくどうにばん)]
港区西麻布3-3-2
TEL:03-3401-2296

May 06, 2014

富士見台 源烹輪

genporin_140506_01.jpg

激寒の中、西武池袋線中村橋での用事ついでに、富士見台の「源烹輪」でランチ。ここは味が濃い目なので、ついついご飯に箸を運んでしまう。

 
genporin_140506_05.jpg
□ イカとホタテの炒めもの

genporin_140506_03.jpg
□ 海老とニラの焼きまんじゅう

genporin_140506_04.jpg
□ 皮つき豚肉の唐揚げ

genporin_140506_02.jpg

genporin_140506_06.jpg


[源烹輪 (ゲンポウリン)]
中野区上鷺宮4-16-10
TEL:03-5987-3507

May 03, 2014

黄金週間

“matsuy_140503_01.jpg"
□ 神田まつや  行列

毎年ゴールデンウィーク中は近場をブラブラしている。
3日の日は天気もよく暑かったので半袖のTシャツでお散歩。淡路町駅からスタートして、まずは行列している「まつや」で蕎麦を食べ、WATERRAS TOWERを通り抜けてお茶の水のニコライ堂の前に出てからふたたび淡路町に戻り、JR神田駅を通過して日本橋まで。COREDO室町の効果なのだろうか、日本橋の人通りがあまりに多いのに驚いたなあ。

 
“ageha_140503_01.jpg"

“matsuya_140503_03.jpg"
□ お茶の水 ニコライ堂

“takashimaya_140503_01.jpg"
□ アンリ・シャルパンティエ・サロン・ド・テ 日本橋高島屋店

May 02, 2014

渋谷 ゆうじ

yuji_140502_11.jpg
□ レバー

焼き肉師匠が渋谷の「ゆうじ」に連れて行ってくれた。4時間以上煙に燻され、自分自身が完全に薫製になってしまったけど、毎度まいど全てのメニューに感激だ。レバーを強火で甘辛いタレにサッと絡める。タレが一気に飴状になるので、見事なコーティング。白胡椒をたっぷりふったみすじをさっと炭火で焼いてレモン風味の葱をたっぷり巻いて食べるのも抜群。醤油ダレの牛タンも香ばしいかおりがいい。〆にほんのちょっとだけカレーを食べ、デザートにおいしいアイス最中が出て、胃袋に隙間を作らない。

 
yuji_140502_12.jpg
□ ザブトンと九条葱

yuji_140502_13.jpg

yuji_140502_07.jpg
□ 正肉系 白胡椒たっぷり

yuji_140502_08.jpg
□ レモン風味の葱をたっぷり巻いて

yuji_140502_06.jpg
□ 内蔵系 醤油だれ

yuji_140502_09.jpg
□ ミニ牛すじカレー

“yuji_140502_10.jpg"
□ アイス最中

[ゆうじ]
渋谷区宇田川町11-1
TEL:03-3464-6448