October 30, 2016

蘇州林

soshurin_161030_02.jpg
□ 皿うどん

池袋東武百貨店で開催されている大長崎展に出店している「蘇州林」で皿うどんと半炒飯のセットでランチ。極細の揚げ麺の食感と軽さがかなりいい。炒飯は稀にみるパラパラぶり。


soshurin_161030_03.jpg
□ 半炒飯

soshurin_161030_01.jpg
□ ちゃんぽん

October 29, 2016

上越妙高

joetsumyoko_161029_01.jpg
□ 駅弁「鱈めし」

初めて北陸新幹線に乗車して、上越妙高駅下車。
上越市に二時間滞在して東京までとんぼ返り。新幹線はほんとうに画期的だ。
上越妙高駅でお勧めの駅弁「鱈(たら)めし」を買ってみた。
骨まで柔らかい棒タラの甘露煮や半焼きタラコの入ったお弁当で、ある意味これも親子丼。おいしい。

 
joetsumyoko_161029_02.jpg
□ 上越妙高駅

joetsumyoko_161029_03.jpg
□ すごい雲だ (車窓から)

光が丘

hikarigaoka_161029_01.jpg

雲の多い朝に、こぼれた光が光が丘エリアだけを白く浮かび上がらせた。
文字通り光が丘だ。

October 26, 2016

富士山 初冠雪

mtfuji_161026_01.jpg

10月26日の朝、靄(もや)ってはいたものの、富士山のてっぺんが白くなっているように見えたので、望遠レンズでとらえてみた。今シーズンの初冠雪のようだ。

October 23, 2016

榛名山

harunasan_161023_01.jpg
□ 日没後の榛名山のシルエット

ベランダから眺める景色の中では、この榛名山(はるなさん)はかなり好きなもの。
特にこの日のような蜃気楼のように浮かび上がったものがきれいだ。

October 18, 2016

六本木 中国飯店

chugokuhanten_161018_01.jpg
□ 上海蟹姿蒸し(メス)

六本木の中国飯店で会食。
この季節の中国飯店といえば、なんといっても上海蟹。
全て食べやすいように施工済みなので、どの蟹料理も沈黙することがないどころか、感嘆の嵐だ。


chugokuhanten_161018_02.jpg
□ 上海蟹味噌かけ 汁なし和えソバ

[中国飯店]
港区西麻布1-1-5
TEL:03-3478-3828

October 16, 2016

池袋 三士

sanji_161016_01.jpg
□ 黒の三士(さんじ) 濃厚豚骨スープに黒胡麻山椒ペーストがどっさり

「三士(さんじ)」という鹿児島オリジンのラーメン屋さんで"黒の三士"を注文。
胡麻と山椒が効いた濃厚とんこつラーメン。舌が痺れるぅ。ユニークでおいしい。"白の三士"ってのもあって、こちらは通常のとんこつスープで、これもまたすごくおいしい。なぜか某グルメサイトの得点はそれほどでもないためか、店内が混んでいないってのも快適だ。


[麺家 三士 (さんじ) 池袋総本店] 【閉店 業態変更】
豊島区池袋2-23-1

October 14, 2016

京橋もと

moto_161014_01.jpg
□ マツタケフライ

新橋にあった「酛 (もと)」が京橋に移転して「京橋もと」に生まれ変わった。
新橋のときは、急階段を上って行く雑居ビルの2階の狭いお店だったのが、今はおしゃれな店構え。個室もできていて、4-6人ぐらいの会食にもぴったりだ。あいかわらず予約は取りにくいけど。

 
moto_161014_02.jpg
□ ワイン酵母をつかった日本酒

moto_161014_03.jpg
□ 焼鯖寿司

moto_161014_04.jpg

moto_161014_05.jpg

moto_161014_06.jpg

moto_161014_07.jpg
□ ヒラメ シマアジ カワハギ

moto_161014_08.jpg

moto_161014_09.jpg

moto_161014_10.jpg

moto_161014_11.jpg

moto_161014_12.jpg

moto_161014_13.jpg

moto_161014_14.jpg

moto_161014_15.jpg

moto_161014_16.jpg
□ いくらと海苔の土鍋ご飯

moto_161014_17.jpg

 

[京橋もと (酛)]
中央区京橋2-6-13
TEL:03-3567-7888

October 09, 2016

ドラマティックな空

mtfuji_161009_02.jpg

日本列島に沿うように南側に前線があり、東京の空は一日厚い雲と晴れ間の境界がみせるドラマティックな展開となった。昼間の雲も、富士山にかかると絵になるし、日没にかけてのまだら模様のオレンジやピンク、パープルの雲はムンクの描く空のようだ。

 
mtfuji_161009_01.jpg

mtfuji_161009_03.jpg

池袋 妻家房

saikabo_161009_01.jpg
□ 冷麺

リニューアルされた池袋東武百貨店内の「妻家房」で冷麺ランチ。
冷麺の細麺ぶりがおいしい。だけどビュッフェスタイルになった前菜系はかなり残念だなあ。


 
saikabo_161009_02.jpg
□ 前菜ビュッフェ

saikabo_161009_03.jpg


[妻家房 (さいかぼう)]
池袋東武百貨店 12F

October 08, 2016

fog_161008_01.jpg

靄(もや)に夕日が映えて外はオレンジ色の単色で描かれた世界で気分までたそがれた。
靄(もや)ってのは霧(きり)と何が違うかを調べると、視界が1kmもないのが霧で、少し透けて見える程度のものが靄なのだそうだ。

October 06, 2016

今日から秋 たぶん

mtasama_161006_01.jpg
□ 浅間山登場

雲に覆われた9月が過ぎ、10月に入ると関東平野を取り巻く山々がくっきりと現れた。
たぶん今日(9月6日)から秋なのだろう。浅間山もお出ましだ。

 
mtasama_161006_02.jpg
□ 練馬区役所 大岳山

mtasama_161006_03.jpg
□ 光が丘 武甲山(左) 二子山(右)

mtasama_161006_04.jpg
□ さいたま新都心