August 09, 2019

御殿場 シェイクシャック

shakeshack_190809_01.jpg
□ チキンシャック シャックバーガー(ダブル) シャックマイスターエール

更新が滞ってしまって、ほぼ一か月遅れのエントリーになってしまっている!
夏休みで箱根の仙石原に行く途中、御殿場プレミアム・アウトレットに立ち寄って、「シェイクシャック」でランチ。都内だと混んでいて避けてきたけれど、御殿場なら昼時でも平日だとガラガラで快適。

shakeshack_190809_03.jpg

shakeshack_190809_02.jpg
□ シャックカーゴドック

[シェイクシャック 御殿場プレミアム・アウトレット店]
静岡県御殿場市深沢1312 御殿場プレミアム・アウトレット 3300

August 08, 2019

鉢山町

daikanyama_190808_01.jpg


代官山でおしゃれな壁に遭遇。
シャッタースピードを変えて撮影した二枚の写真を重ね合わせてみた。

August 07, 2019

四分月

halfmoon_190807_01.jpg

半月が雲間に隠れて四分の一月に。
ちなみに英語でQuater Moonというと半月のことを指すらしい。月の満ち欠け周期の1/4にあたるからだろうか。

August 06, 2019

ソルビンカフェシンセン

sulbing_190806_01.jpg
□ マンゴータピオカソルビンゴ

池袋東口側に新しくできたキュープラザの2階にある「ソルビンカフェシンセン」は韓国のデザートかき氷「ソルビン」と金澤濃厚豚骨ラーメン「神仙」のコラボレーション店。広く明るい店内。このコラボはどういう意図なのか、ラーメンを食べたあとにソルビンを食べてということなのか、一人がラーメンでもう一人がソルビンということなのか、ラーメンでもソルビンでもお好きな方をということなのか。われわれは汗だくで餃子定食を食べたあとだったので、テイクアウトもできる小さめのタピオカソルビンゴ1つを二人でシェア。熟れたマンゴーたっぷりでおいしい。ラーメンはどんなのなんだろう。

sulbing_190806_02.jpg
 

 

[Sulbing Cafe×神仙 (ソルビンカフェシンセン)]
豊島区東池袋1-30-3 キュープラザ池袋2階
TEL:03-6709-0324

池袋 東亭

azumatei_190806_01.jpg

今は火曜日と金曜日しか営業しておらず(しかもテイクアウトのみ)、店内で食べられるランチにいたってはもはや火曜日だけとなった池袋「東亭」の餃子。会社を休んだ日が火曜日だったので、このなかなかまわってこないめぐりあわせに感謝して炎天下の行列に並んだ。

30分並んだかなあ。気温35℃で、汗をかきにくい体質でも滝のような汗がながれた。ようやくカウンター席について、熱い鉄板の前で黙々と餃子を焼く店主の後姿をみていると、いかにこれが激務なのかが伝わってくる。作る人、食べる人の汗だくの一期一会な感じで、思わずありがたく大きな餃子にかぶりついた。


[東亭 (アズマテイ)]
豊島区東池袋2-50-13
TEL:03-3985-5659

August 04, 2019

入道雲

eveningcloud_190804_01.jpg
□ スカイタワー西東京

夕方の空にニョキニョキと入道雲が昇り立つ。

eveningcloud_190804_02.jpg

eveningcloud_190804_03.jpg

August 03, 2019

いたばし花火大会

hanabi_190803_01.jpg
□ 薄暮のうちにスタート

今年も8月3日の「いたばし花火大会」を、会場からおよそ9km離れた家のベランダから望遠鑑賞。

hanabi_190803_04.jpg

hanabi_190803_05.jpg
□ 赤い花火に照らされたスターマインの残煙が妖しい

hanabi_190803_08.jpg

 
hanabi_190803_02.jpg

hanabi_190803_03.jpg

hanabi_190803_06.jpg

hanabi_190803_07.jpg

hanabi_190803_09.jpg

池袋 つじ田

tsujita_190803_01.jpg
□ 濃厚味玉ラーメン

池袋西口側のラーメン店出店ラッシュはいったん落ち着き、早くも「スパイスらぁめん 釈迦」が10か月で新宿へ移転していってしまった。あの凝った内装はもったいないなあ。その向かい側にある「つじ田」は、オープンから半年経って、長い行列こそできないけれどコンスタントに満席で順調そう。

 
tsujita_190803_02.jpg

August 02, 2019

恵比寿 鮨早川

hayakawa_190802_02.jpg
□ 玉蜀黍豆腐

恵比寿「鮨早川」のカウンター個室で会食。
板さんの仕事を楽しみながら、とうもろこし、いわし、タコ、鱧、じゅんさい...と、しっかり夏を感じながら、オリジナルのにぎりや巻物がちょっとした演出とともに登場する。

hayakawa_190802_03.jpg
□ イワシ

 


hayakawa_190802_01.jpg
□ 佐島の地ダコ

hayakawa_190802_04.jpg

hayakawa_190802_05.jpg
□ ジュンサイ 鱧 雲丹

hayakawa_190802_06.jpg

hayakawa_190802_07.jpg


hayakawa_190802_08.jpg
□ 蒸しアワビ 肝ソース

hayakawa_190802_09.jpg
□ 小イカ

hayakawa_190802_10.jpg
□ 小イカのゲソにぎり

hayakawa_190802_11.jpg
□ 新子

hayakawa_190802_12.jpg
□ サワラのにぎりを燻煙でいぶして

hayakawa_190802_13.jpg

hayakawa_190802_14.jpg

hayakawa_190802_15.jpg

hayakawa_190802_16.jpg
□ 白海老 海老殻を焼いて擂り潰した海老塩

hayakawa_190802_17.jpg

hayakawa_190802_18.jpg
□ 早川スペシャル巻 大トロ炙り トリュフ ペコロス

August 01, 2019

赤坂離宮

rikyu_190801_02.jpg
□ 広東式焼き物入り丼


広東料理といえば、焼き物のおいしさもその技が競われるカテゴリー。「赤坂離宮」のランチにはこれらをずらりとそろえた広東式焼き物入り丼というメニューがあって、これが好き。ご飯を極小にしてもらうと見た目はほとんど前菜盛り合わせ。載っているお肉は、広東式ダックの窯焼き、豚バラ肉のクリスピー焼き、窯焼きチャーシュー、伊達鶏の特製醤油漬け。


rikyu_190801_03.jpg
□ 杏仁豆腐 黒いのはダークチェリー
 
 


[赤坂離宮 (あかさかりきゅう)]
港区赤坂5-3-1 赤坂Bizタワー アトリウム2階
TEL:03-5570-9323