February 20, 2020

河津桜

kawazu_200220_01.jpg

もう1ヶ月以上前になるけれど、通勤途中で見かけた河津桜。
桜の便りが届き始めると気分も華やいでくるものだけれど、今年は日が経つごとにますます気が滅入る…

February 02, 2020

実機飛行確認

haneda_200202_03.jpg
□ Starflyer


2020年の3月29日から運用される羽田空港新着陸ルートでの、実機を使った飛行確認が2月初旬に行われた。自宅のベランダの真正面にこの新ルート(C滑走路行き)の旋回ポイントがあるので、絶好の撮影ポイントになると期待していたけれど、2月だと時間帯が日没前後あたりになってしまい、やや逆光気味。ただ、ちょうどこのポイントで着陸に向けて車輪を下すポイントのようで、そこはまた一興。騒音は気になるほどではないのはよかった。一方でこの時点においても羽田への進入角度問題(急角度でつっこむのは危険)で揉めているのは気になるなあ。

haneda_200202_02.jpg
□ A350

 
haneda_200202_01.jpg

haneda_200202_04.jpg
□ SkymarkのB.LEAGEとのコラボレーション機

haneda_200202_05.jpg
□ 日没後

February 01, 2020

月面X

lunarx_200201_05.jpg
□ 半月の明暗の境界に沿って真ん中にV 一番下にL、その間にX  (3000mm:35mm換算) 
 

ようやく月面Xをきちんととらえることができた。
月の満ち欠けの周期の中で、上弦の月の1日だけ、月面上にV、X、Lといった文字が現れる。太陽の光がクレーターに当たってつくる陰影がたまたまそういう形に見えるというもの。

最初の写真の真ん中あたりに月面Vがあり、その下に月面X、そして一番下に月面L。
月面Xの正体は、上下に隣接する二つのクレーターの縁(ふち)が輝いて見えるもののようだ。数字の8の上下をカットしたような感じ。

 
lunarx_200201_06.jpg
□ 月面X 写真の中段 やや左 (6000mm:35mm換算)


lunarx_200201_07.jpg
□ 月面V 写真の左上  (6000mm:35mm換算)

January 18, 2020

浅草寺

sensoji_200118_01.jpg

「大黒家」を出て、傘を差しながら浅草寺参りへ。


sensoji_200118_02.jpg

sensoji_200118_03.jpg

sensoji_200118_04.jpg

sensoji_200118_05.jpg
□ 浅草文化観光センターより

January 12, 2020

六本木ヒルズ

hills_200112_01.jpg
□ 地下鉄降りて六本木ヒルズへ  ビッグハット

森美術館のある六本木ヒルズ52階の展望台から都内を一望。
いまさらかもしれないけれど、圧倒されるね、この52階からの景色!

hills_200112_03.jpg
□ 六本木ヒルズ52F

 
hills_200112_04.jpg
□ 六本木ヒルズ52F

hills_200112_05.jpg
□ 六本木ヒルズ52F 三田方面

hills_200112_06.jpg
□ 六本木ヒルズ52F新国立美術館  政策研究大学院大学

hills_200112_02.jpg
□ 六本木ヒルズ52F

January 04, 2020

銀座線渋谷駅

shibuya_200104_01.jpg

銀座線渋谷駅の新駅舎。

shibuya_200104_02.jpg

January 01, 2020

元日

gantan_20200101_02.jpg
□ 中野サンプラザ方面 後ろに大山

元日は終日よく晴れた上に空気の透明度も比較的高く、東京を囲む山々も凄く近く感じられる。日没前後の富士山のシルエットを浮かび上がらせるマジックアワーも感動ものだし、22:30ごろの巨大な三日月が真っ赤になって秩父の山に沈んでいく様子も凄みがあって心震える。


gantan_20200101_01.jpg
□ 日没直後の美しいグラデーション


gantan_20200101_03.jpg
□ 真っ赤な三日月も秩父の山に沈んでいった