March 31, 2018

有楽町 慶楽

keiraku_180331_01.jpg
□ もやしと豚肉の焼きそば

日比谷の大混雑を避けて収容力の大きな「慶楽」でゆったりランチでも...と思いきや、土曜の13:30だというのに行列だ! ミッドタウン効果でこのあたり一帯が潤っているようだ。


[慶楽 (けいらく)]
千代田区有楽町1-2-8
TEL:03-3580-1948

日比谷の主

midtownhibiya_180331_02.jpg

3月29日に東京ミッドタウン日比谷がオープンし、そこに合わせるかのように日比谷シャンテが30周年の大改装を終えてオープンしたこともあって、日比谷の街が人であふれかえっている。さらに、日比谷シャンテ前の広場が「日比谷ゴジラスクエア」として一新されて、シンゴジラをベースに造られた新・ゴジラ像が設置された。新たな街の主(ヌシ)の誕生だ。


 
midtownhibiya_180331_01.jpg
□ 東京ミッドタウン日比谷

midtownhibiya_180331_03.jpg
□ 新宿から消えたル・プチメックが日比谷シャンテで新装開店

midtownhibiya_180331_04.jpg

千鳥ヶ淵公園

chidorigafuchi_180331_06.jpg

今年は2週に渡って絶好の週末花見チャンスに恵まれ、石神井川の翌週は千鳥ヶ淵縁道を散歩。
やや散り気味でところどころ池面に花筏が浮かんでいるのもまたいい。
桜色の水面を切り裂くようにスーッと手漕ぎボートが進んでいく。

chidorigafuchi_180331_07.jpg


chidorigafuchi_180331_02.jpg

chidorigafuchi_180331_03.jpg

chidorigafuchi_180331_08.jpg

March 28, 2018

銀座 菊廼舎 冨貴寄

kikunoya_180328_04.jpg


「銀座 菊廼舎」の「冨貴寄(ふきよせ)」というお菓子をいただいた。
缶の蓋をあけると、春の花が吹き寄せられているようなお菓子が現れて、季節がら歓声が上がる。

 
kikunoya_180328_02.jpg

kikunoya_180328_03.jpg

March 25, 2018

2017 観桜散歩

hanami_180325_01.jpg

先々週末に職場の地元会メンバーで恒例の石神井川観桜散歩。
この一年間でメンバーのうち二人が病気で亡くなってしまい、故人との思い出を話しながらの追悼散歩となった。また今年は幹事が都合で例年より一週間早く設定せざるを得なかったことが功を奏して、最高のお花見日和となり、追悼にすばらしい花を添えることができた。


hanami_180325_02.jpg

March 24, 2018

雑司が谷 江戸一

edoichi_180324_01.jpg

暖かい土曜日が彼岸明けだったこともあり、雑司ヶ谷霊園横の鰻屋さん「江戸一」は札止めの満席。予約してあったから入れたものの着席してから40分ぐらい経ってから「注文なんでしたっけ?」ってな具合にフロアも調理場も気の毒なぐらい大混乱。お座敷のお客さんたちが引き揚げて少し静かになったころに、ようやく運ばれてきた鰻重は、ふっくらとして香ばしい。大満足。

 
edoichi_180324_02.jpg
□ うな重(特)

edoichi_180324_03.jpg

 

[江戸一 (えどいち)]
豊島区南池袋4-7-11
TEL:03-3983-6319

March 23, 2018

西麻布 ビンゴ

bingo_180323_01.jpg

キャビア1缶がポンと置かれる。


bingo_180323_02.jpg

西麻布の「ビンゴ」で会食でのこと。
蓋を開けてみると、やっぱりキャビアだ。
目を見開いたままスプーンを入れると、キャビアの下からワサビの茎といっしょに叩かれた真鯛が現れた。サプライズなオープニングだ。

bingo_180323_03.jpg
□ キャビアの下に、真鯛とワサビの茎

bingo_180323_04.jpg
□ フルーツトマトとブラータのカプレーゼ

bingo_180323_05.jpg
□ ホワイトアスパラガス

bingo_180323_06.jpg
□ 岩手の真牡蠣

bingo_180323_07.jpg
□ オルゾット

bingo_180323_08.jpg
□ スミイカの冷製パスタの下に、真黒なイカスミパスタが隠れていた

bingo_180323_09.jpg
□ 土筆のカルボナーラ

bingo_180323_10.jpg
□ 旬の温野菜

 

[Bingo (ビンゴ)]
港区西麻布4-19-9 B1
TEL:03-5774-5721

March 22, 2018

銀座 レンゲ

renge_180322_05.jpg
□ トラフグ白子のプラチナ麻婆豆腐

遠くへ転勤する同僚の「何か記憶に残るものを食べたいなあ...」というリクエストに応え、未体験な料理を次々に繰り出す銀座の「レンゲ」で歓送会。アートなヌーベルシノワが炸裂。強いインパクトを埋め込んで送り出すことができたかな?

renge_180322_03.jpg
□ 蚕豆の炒め物 白トリュフ塩

 
renge_180322_01.jpg
□ すっぽん茶碗蒸し ホワイトアスパラガスのフリット

renge_180322_02.jpg
□ 鰆(さわら) のタタキ四川風ソース マグロタルタル 新筍

renge_180322_04.jpg
□ 強火で煽られて燻されたような香りがする、フルーツトマトとイチボの炒め物

renge_180322_06.jpg
□ トラフグと金華ハムのコンソメ

renge_180322_07.jpg
□ マハタ 香り蒸し

renge_180322_08.jpg
□ 猪

renge_180322_09.jpg
□ 明蝦

renge_180322_10.jpg
□ シャラン鴨

renge_180322_11.jpg
□ 黄金チャーハン

renge_180322_12.jpg
□ 苺のチェー レモンタルト プチトマトのコンポート
 

[レンゲ]
中央区銀座7-4-5 GINZA745ビル 9F
TEL:03-6228-5551

March 21, 2018

小石川植物園 豊栄

hoei_180321_05.jpg
□ 香港式海老ワンタン麺

冷たい雨が降る中、小石川植物園近くの「豊栄」でランチ。
土日のランチは予約が取りづらくなっているところ、雨予報の祝日は前日でもすんなり確保できた。
あとから自分のオーダーを振り返ってみると海老づくしになり、甘い春キャベツに巻かれた海老も、香港麺の海老ワンタンも、一味違うチリソースを纏った海老もおいしいねぇ。

気温がぐんぐん下がって行き、咲き始めたソメイヨシノの上に雪が舞いおりてきた。

hoei_180321_02.jpg
□ 海老チリ

hoei_180321_08.jpg
□ 桜の季節に雪が降ってきた!

 
hoei_180321_01.jpg
□ 前菜(三人分)

hoei_180321_03.jpg
□ 海老と春キャベツの春巻き

hoei_180321_04.jpg
□ 古白鶏とザーサイ四川漬物蒸し


[豊栄 (ホウエイ)]
文京区小石川5-38-14
TEL:050-5593-4692

March 20, 2018

銀座 歓

yorokobi_180320_07.jpg
□ 蟹はほぐれていたとしてもみんな無口になる

同僚の紹介で銀座の「北海道魚料理 歓」で会食。
ニシン漬けや塩辛がのったジャガイモ、アスパラ焼き....
脂がのった八角やつぶ貝の刺身や上品な鮭のちゃんちゃん焼きなどが出て、メインに大きな毛蟹が全てほぐされて登場。蟹は食べるのに夢中になって無口になるものだけれど、全てほぐされていたとしても無口になるものだということがわかった。酒も旭川の高砂酒造の国士無双の冷酒で。すばらしい。

 
yorokobi_180320_08.jpg
□ ニシン漬け キャベツ 大根 身欠きニシン

yorokobi_180320_01.jpg
□ ホクホクなジャガイモに塩辛

yorokobi_180320_02.jpg
□ ホクホクなジャガイモに塩辛

yorokobi_180320_03.jpg
□ 八角 つぶ タコの頭 イカ

yorokobi_180320_04.jpg
□ 八角は脂がのって甘い

yorokobi_180320_05.jpg
□ 緑の濃いアスパラガス 焼いた香りが格別

yorokobi_180320_06.jpg
□ ほっこりしたユリ根のかき揚げ

[北海道魚料理 歓 銀座店  (よろこび)]
中央区銀座7-8-16 サンライズビル 1F
TEL:03-5568-8119

March 17, 2018

ブロシェット ナミオカ

namioka_180317_01.jpg
□ 特選レバー

駒込駅に降りたときは、ほとんど「プロシェット ナミオカ」に寄ってしまう。ここの「純系名古屋コーチン」を炭火でモクモクと焼いた焼き鳥がほんとうに美味しい。鍋島の冷酒を飲みながら、串の多い定食Bにプルンプルンの特選レバーを追加。お酒がなくなったら名古屋コーチンの玉子かけご飯。

namioka_180317_05.jpg
□ 鍋島 純米吟醸


namioka_180317_02.jpg
□ かしわ 柚子胡椒

 
[brochette Namioka (ブロシェット ナミオカ)]
文京区本駒込6-14-1
TEL:03-3947-9229

六義園散策

rikugien_180317_02.jpg
□ 高いところで陽を浴びる第二枝垂れ桜は咲き始め

しだれ桜はソメイヨシノよりも開花が1週間ほど早く、駒込の六義園(りくぎえん)のしだれ桜はすでに咲き始めていた。ライトアップで有名な第一しだれ桜の方はまだ蕾状態だけれど、高く伸びた第二しだれ桜と呼ばれる方が二-三分咲き。この週末あたりが見ごろかな。


rikugien_180317_01.jpg


rikugien_180317_03.jpg
□ 第一枝垂れ桜はまだこんな感じ

rikugien_180317_04.jpg

rikugien_180317_05.jpg

rikugien_180317_06.jpg
□ 山陰橋


rikugien_180317_08.jpg
□ 人なつっこいセキレイ君

rikugien_180317_09.jpg

March 14, 2018

曙橋 蜀郷香

shushangshang_180314_14.jpg
□ 桜色に蒸しあげた金目鯛 緑鮮やかな山椒ソース うるい

この季節はどの料理屋さんも「春」を取り込んだメニューになっていることが多く、曙橋の四川料理「蜀郷香(シュウシャンシャン)」の場合は桜色に蒸しあがった金目鯛に、緑鮮やかな青山椒のソースがかかったもの。器の色も揃っている。とてもきれい。見た目だけじゃなくて、このお店の味わいはちょっと群を抜いたおいしさ。刺すような辛さもあれば、ふわっと柔らかいやさしさや、口いっぱいに広がる酸味、痺れるような刺激が繊細にコントロールされている。シメには、麺がもっちりとした汁無し担々麺と、完全に舌が麻痺してしまう麻婆豆腐のダブルパンチ。素晴らしい。

shushangshang_180314_17.jpg
□ 前菜:老酒漬け車海老 うさぎ ハチノス 叉焼 蛤

 
shushangshang_180314_16.jpg

shushangshang_180314_15.jpg


 

shushangshang_180314_18.jpg
□ 身体によさそうな香りのスープ スッポン なまこ モリーユ茸

shushangshang_180314_04.jpg
□ ふかひれ姿煮を酸味と辛味のある上湯で

shushangshang_180314_05.jpg
□ 葉ニンニクを使った回鍋肉を春餅で巻いて

shushangshang_180314_07.jpg
□ 四川ダック

shushangshang_180314_08.jpg
□ ソラマメと蟹みそ卵白

shushangshang_180314_09.jpg
□ 汁なし坦々麺 見た目じゃ伝わらないこのシコシコした麺すらばらしい!

shushangshang_180314_10.jpg
□ 熱いうちに30回かき混ぜるようにと

shushangshang_180314_11.jpg
□ 完全に舌が痺れる麻婆豆腐

shushangshang_180314_12.jpg


 


[蜀郷香 (シュウシャンシャン)]
新宿区舟町5-25 TSI FUNAMACHI 2階
TEL:03-3356-0818

March 12, 2018

池袋 BIKiNi medi

bikini_180311_01.jpg

日曜の午後に「BIKiNi medi」でサングリアを飲みながらピンチョスとパエリアのランチ。

bikini_180311_02.jpg

 
bikini_180311_11.jpg
□ ピンチョス・タパス5種盛り合わせ

bikini_180311_03.jpg
□ ジョルディ:トマト うずらの卵 アンチョビ 黒オリーブ

bikini_180311_04.jpg

bikini_180311_05.jpg

bikini_180311_06.jpg
□ 海老のにんにく炒めとクリームチーズ

bikini_180311_07.jpg
□ 鶏レバーパテ

bikini_180311_08.jpg
□ 魚介と鶏肉のミックスパエリア

bikini_180311_09.jpg
□ 旬の鮮魚を使ったサルスエラ(ブイヤベース)

bikini_180311_10.jpg


[BIKiNi medi 池袋東武店 (ビキニ メディ) ]
豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 14階
TEL:050-5589-8112

March 04, 2018

春の花

flower_180304_01.jpg

暖かくなったり、寒さが戻ったりしながら、グングンと春が近づいてくる。
昨年末に入手したマクロレンズをカメラに取りつけて、春の花ハントの散歩。

 
flower_180304_04.jpg

flower_180304_02.jpg

flower_180304_03.jpg

SALVATORE CUOMO

quomo_180304_03.jpg
□ マルゲリータ

ランチにお気に入りのピザ屋さんに行ってみたところ満員で入れず、池袋芸術劇場前の「PIZZA SALVATORE CUOMO」に滑り込む。お店の方々の息の合った威勢のいい掛け声もすばらしい。

quomo_180304_06.jpg

 
quomo_180304_02.jpg

quomo_180304_05.jpg
□ リングイネ ペスカトーレ

quomo_180304_01.jpg
□ レモンサワー!

[PIZZA SALVATORE CUOMO 池袋西口 (ピッツァ サルヴァトーレ クオモ)]
豊島区西池袋3-21-13
TEL:050-5869-1719


菜の花とミツバチ

bee_180304_01.jpg

土曜日はポカポカ。
池袋の西武百貨店の屋上にはちょっとした空中庭園があって、一面春の花に植えかえられている。強い風に揺れる菜の花の間を忙しそうにミツバチが飛び交う。シャッターを押す間だけでも、もう少しじっとしていてくれないかなあ...

bee_180304_02.jpg

March 03, 2018

原宿 bills

bills_180303_01.jpg
□ リコッタパンケーキ w/ フレッシュバナナ、 ハニーコームバター

土曜の朝に「bills」で朝食。副都心線Fライナーのおかげで、土日は表参道の「bills」までドアツードアで20分。
リコッタパンケーキ、フレッシュオージーブレックファスト、ブレックファーストサラダを注文して、三人でシェア。何度も写真で目にしたあこがれのパンケーキはフワッフワ。ハニーコームバターってなんだろう、リコッタチーズを入れ込んだパンケーキってどんななだろう...といろいろと探りながらのナイフを入れて行く。分厚いのが3枚も重なっているので、シェアするのがちょうどいい。


bills_180303_02.jpg

bills_180303_03.jpg
□ フレッシュオージーブレックファスト

グラブラックスサーモン、ポーチドエッグ、グリーンズ、 アボカド、チェリートマトサルサ

bills_180303_04.jpg
□ ブレックファーストサラダ

ローベジタブル、キヌア、パンプキンシード、シトラスドレッシング

bills_180303_06.jpg
□ bills グリーンズ、自家製アーモンドミルク、サンライズドリンク

bills_180303_07.jpg

bills_180303_08.jpg

bills_180303_09.jpg
 

[bills 東急プラザ表参道原宿  (ビルズ)]
渋谷区神宮前4-30-3 東急プラザ 表参道原宿  7階
TEL:03-5772-1133