February 24, 2019

銀座 ぴょんぴょん舎

pyonpyonsya_190224_06.jpg
□ 冷麺・焼肉スペシャルランチ

銀座の「ぴょんぴょん舎」で冷麺ランチ。
明るくてオシャレな内装で、壁の絵や置物など、細部にいたるまで気が配られている素敵な空間でサイコーにおいしい盛岡冷麺を啜る。

 
pyonpyonsya_190224_01.jpg
□ 森のレバ刺し (アミタケというキノコ) 食感はソックリ

pyonpyonsya_190224_02.jpg
□ チヂミ

pyonpyonsya_190224_03.jpg
□ ランチセットのカルビ&ハラミ

pyonpyonsya_190224_04.jpg
□ 上タン塩追加

pyonpyonsya_190224_05.jpg
□ ホルモン盛り合わせ(ホルモン・コプチャン・ギャラ・ミノ)追加

 
 

[ぴょんぴょん舎 GINZA UNA (ピョンピョンシャ)]
中央区銀座3-2-15 ギンザ・グラッセ 11階
TEL:03-3535-3020

February 23, 2019

MAD et LEN

madetlen_190223_01.jpg

「MAD et LEN (マドエレン)」のポプリはその香りもさることながら、纏っている雰囲気もとても味わい深い。このポプリはドライフラワーや塩漬けの植物ではなく、氷砂糖のような形をしたアカシアの樹脂に草花の天然エッセンスを染み込ませたもので、見た目にもとても個性的だ。ほとんどの製造工程が職人の手作りのもので、入れ物になっている黒の金属のポットも一品一品がモロッコの職人の手作りで、表面がでこぼこ、形もいびつ。それがまたユニークな表情を作り出す。ひとつとして同じものがない。蓋を持ち上げてほんの少しずらして置いておくと、たちまち甘くほのかな香りが部屋中に広がる。

madetlen_190223_02.jpg

新宿御苑 随園別館

zuienbekkan_190223_01.jpg
□ 水餃子

新宿御苑近くの「随園別館」でランチ。
名物の水餃子は、一人前10個入り。前回これを2人で注文したら、もうこれだけで満腹になってしまったので、今回は5個の方に。モチモチの皮も厚く、餡は細かく挽いた豚肉がしっかり練りこまれていてずっしりと重く大きくてパワフル。


 
zuienbekkan_190223_03.jpg
□ 五目チャーハン


zuienbekkan_190223_02.jpg
□ 白菜のクリーム煮

[随園別館 新宿店 (ズイエンベッカン)]
新宿区新宿2-7-4
TEL:03-3351-3511

February 21, 2019

池袋 GARAスパイスレストラン

gara_190217_03.jpg
□ 五色カリーランチ

インド料理店がものすごい勢いで増加しているらしい。池袋では西口界隈だけでも8店舗もあって、パキスタン、スリランカ、ネパールあたりを加えると11店舗! そんな中から「GARAスパイスレストラン」で休日ランチ。カレーはビーフ、バターチキン、ホウレンソウ、野菜、キーマの五種で、ナンは五種類の中からプレーンを選択。オレンジ色のバターチキンカレーが甘くておいしいなあ。コク深いビーフカレーもいい。

 
gara_190217_04.jpg

 
 
[GARA(ガラ) スパイスレストラン 池袋店]
豊島区西池袋5-13-10
TEL:03-3971-3940

February 20, 2019

濃霧

supermoon_190220_01.jpg

2月20日早朝は、スーパームーンが濃霧の中、秩父の山に沈んでいった。

February 16, 2019

駒込 六義園

rikugien_190216_03.jpg


ナミオカの帰りに、近くの六義園を散歩。
アウターがいらないぐらい暖かい。

rikugien_190216_01.jpg
□ ひよどり

 
rikugien_190216_02.jpg
□ ひよどり

rikugien_190216_04.jpg
□ むくどり

rikugien_190216_06.jpg
□ 園内の「吹上茶屋」

rikugien_190216_05.jpg

ブロシェット ナミオカ

namioka_190216_02.jpg
□ 特選レバー

ポカポカしてきたので、六義園散歩を兼ねて駒込の「ブロシェット ナミオカ」で焼き鳥ランチ。特選レバーを食べながら大信州の冷酒でスタート。肉だんご、かしわ、正肉と進む。炙り加減、塩加減、最高だね。

namioka_190216_05.jpg
□ 大信州 純米大吟醸

 
namioka_190216_01.jpg
□ かしわ 正肉 肉だんご 柚子胡椒
 


namioka_190216_03.jpg
□ 名古屋コーチン玉子かけごはん

namioka_190216_04.jpg

 
 


[brochette Namioka (ブロシェット ナミオカ)]
文京区本駒込6-14-1
TEL:03-3947-9229

February 03, 2019

池袋 ソラノイロ食堂

soranoiro_190203_01.jpg
□ 味玉ラーメン

近所のラーメン出店ラッシュの三件目は「ソラノイロ食堂」。豚清湯(とんちんたん)スープで塩味ってところが特徴のようだ。シンプル。「こってり」を希望すれば背油が振り込まれる。


soranoiro_190203_02.jpg
□ 味玉ラーメン +こってり

soranoiro_190203_03.jpg
□ 餃子セット


[ソラノイロ食堂 池袋店]
豊島区池袋2-22-5
TEL:03-6912-6715

February 02, 2019

池袋 雨ニモマケズ

amenimomakezu_190202_01.jpg

年末のPayPay旋風の恩恵で1月に大きなポイントバックを受け、さてこれを何で使おうかと思ってアプリで検索したところ、家族でよく行く「雨ニモマケズ」で使えることを発見。松葉蟹会席を予約し、カウンターに陣取って生きた蟹を裁いて調理していく工程も見学。出刃包丁で3杯の蟹が手際よく裁かれた。

松葉蟹は鳥取のもの。今年は豊漁なのだそうだ。蟹のおつくり、蟹みそしゃぶしゃぶ、焼き蟹、蟹鍋、蟹の釜炊きごはんと、とことん蟹尽くし。

amenimomakezu_190202_02.jpg
□ 蟹の茶碗蒸し フグの白子載せ

amenimomakezu_190202_03.jpg
□ 海老芋から揚げ 蟹餡かけ

amenimomakezu_190202_04.jpg
□ お造り とらふぐ まぐろ シロイカ

amenimomakezu_190202_05.jpg


amenimomakezu_190202_07.jpg
□ 生きた蟹の裁きたてを冷水にさらして花を咲かせる

amenimomakezu_190202_08.jpg
□ 蟹みそでしゃぶしゃぶ

amenimomakezu_190202_09.jpg
□ 蟹みそでしゃぶしゃぶ

amenimomakezu_190202_10.jpg
□ 焼き蟹

amenimomakezu_190202_11.jpg
□ 焼き蟹 第一陣

amenimomakezu_190202_12.jpg
□ 焼き蟹 第二陣

amenimomakezu_190202_13.jpg
□ 蟹鍋

amenimomakezu_190202_14.jpg
□ 蟹の釡炊き御飯

amenimomakezu_190202_15.jpg


amenimomakezu_190202_16.jpg
□ せとか クラウンメロン

amenimomakezu_190202_17.jpg
□ 練り醍醐ぜんざい
 


[雨ニモマケズ]
豊島区池袋2-31-12
TEL:050-5589-8763

池袋 つじ田

tsujita_190202_01.jpg
□ 濃厚らーめん

近所ではラーメン店の新出店続きで、前出の「スパイスらぁめん釈迦」の向かい側に「めん徳 二代目 つじ田」が登場。この場所は58年続いた古書店があったスペースで、古書が無くなったところにものすごく奥行きの深いカウンターが据えられ、明るいラーメン店が出現した。

つけ麺は、その食べ方が指南されていて、まずはそのまま、しばらく食べ進んだところで麺にスダチをしぼり、最後は原了郭の黒七味をを振り掛けてすする。250gもの麺を飽きさせずに楽しませてくれる。

tsujita_190202_02.jpg
□ 濃厚味玉つけ麺

 
tsujita_190202_03.jpg

tsujita_190202_04.jpg

tsujita_190202_05.jpg


[めん徳 二代目 つじ田 池袋西口店]
豊島区西池袋5-2-10
TEL:03-6709-2670