December 31, 2017

大晦日の初雪

firstsnow_171231_02.jpg

大晦日は東京で初雪。
朝から波を打つように重く垂れ込めた雲に覆われた。

December 29, 2017

池袋 志奈そば 田なか

tanaka_171229_01.jpg
□ 重濃鯵ニボそば+味玉

年末に東池袋周辺を散歩中に、いつも行列が絶えない「志奈そば 田なか」に誰も並んでいないので飛び込んだ。食券を買おうとしたら、金曜日は"濃厚FriDAY"というイベントらしく、濃厚スープのみの限定で、重濃鯵ニボそば/つけめんしか選択できない。重濃鯵ニボそばを注文。

こんなラーメン、見たことない!
麺は平打ち麺で、きしめんというよりパスタのフェットチーネ。いや、フェットチーネそのものかもしれない。アルデンテでシコシコだ。スープは超濃厚で、これまたスープというよりソースに近い粘度で、煮干し風味も半端ない。冷めてくると鯵の香りがさらによくわかる。シナチクのようにみえるものはコリコリした山くらげ。中華風なのか、和風なのか、はたまたイタリアンなのか、もはや分類不能だけど、チャレンジングで楽しい。曜日によってまったく違うものが登場するらしく、他のものにもぜひトライしてみたい。


帰り道、サンシャイン60隣りに、造成中の広大な敷地を発見。造幣局東京支局が取り壊されて再開発されるらしい。

tanaka_171229_02.jpg
□ 造幣局東京支局跡地


[志奈そば 田なか]
豊島区東池袋2-19-2
TEL:03-3988-0118

December 27, 2017

池袋 東明飯店

tomeihanten_171227_02.jpg
□ 台湾丼 魯肉飯(ルーローハン)

池袋マルイの向かい側のビルに入っている「東明飯店」で台湾の「魯肉飯(ルーローハン)」がランチメニューにあることを知って、寄ってみた。五香粉の効いた豚肉の煮込みに高菜とゆで卵がご飯の上にのったどんぶりが650円だ。さらにランチには、ドリンクバー、サラダバー、デザートバーが付いている!  よくかき混ぜてから、かき込む。


[台湾中華 東明飯店 (とうめいはんてん)]
豊島区西池袋1-17-6 池袋西口センタービル  3-4階
TEL:050-5592-5036

December 16, 2017

六本木 中国飯店

chugokuhanten_171216_05.jpg
□ 上海蟹 夫婦姿蒸し 左メス 右オス

六本木「中国飯店」で上海蟹の夫婦蒸しでオス・メス両方を味わう。
内子を抱えるメスと、超ネットリした白子を持つオス。それぞれに味わい方が全く違う。このネットリした白子に特製の黒酢を少し垂らすと、また違ったおいしさに!


 
chugokuhanten_171216_06.jpg
□ 上海蟹 夫婦姿蒸し 左 メス 右 オス 黒酢を添えて

chugokuhanten_171216_01.jpg
□ 上海蟹 紹興酒漬け 前菜

chugokuhanten_171216_12.jpg
□ 上海蟹はすべて事前にさばいてくれる

chugokuhanten_171216_04.jpg
□ 中華に冷酒もいいよね  酔鯨 純米吟醸

chugokuhanten_171216_02.jpg
□ 海老衣揚げ 湖南風麻辣ソース

chugokuhanten_171216_03.jpg
□ ふかひれ姿煮込み

chugokuhanten_171216_07.jpg
□ ひときわ甘くサクッとした北京ダック

chugokuhanten_171216_08.jpg
□ かぼちゃと和牛の黒胡椒炒め

chugokuhanten_171216_09.jpg
□ 豆苗炒め 台湾産緑竹揚げ物

chugokuhanten_171216_10.jpg
□ 上海蟹ミソあんかけつゆそば

chugokuhanten_171216_11.jpg
□ 杏仁豆腐 マンゴーソース


[中国飯店]
港区西麻布1-1-5
TEL:03-3478-3828

六本木 ミッドタウン

midtown_171216_01.jpg

六本木ミッドタウンのイルミネーションも凄いことになっていて、LEDで装飾された大きな庭を一巡り。

 
midtown_171216_02.jpg
□ 東京タワーもクリスマスツリー仕立て

midtown_171216_03.jpg

midtown_171216_04.jpg

midtown_171216_05.jpg

六本木ヒルズ

roppongihills_171216_01.jpg

六本木ヒルズ前のクリスマスツリーがきれい。

December 15, 2017

浅間山

mtasama_171215_01.jpg

この日は地表近くの空気も澄んでいて、池袋からも冠雪した浅間山がよく見える。

December 12, 2017

赤坂 マルヤマ

curry_171212_01.jpg
□ 辛口和牛燻製カレーライス

赤坂二丁目の「フレンチジャポネーゼ マルヤマ」というお店でランチ。
フレンチに和を取り入れた...とあるのでそういうランチコースでもトライしようかと思ったところ、和牛燻製カレーライスというメニューが目にとまり、それを注文。

煮ほぐれた和牛たっぷりのカレーは、口に入れるとフワッと燻煙香が広がる。なるほど、燻製カレーとはこういうことね。

 
curry_171212_02.jpg
 
 

[FRENCH JAPONEZE Maruyama (フレンチジャポネーゼ マルヤマ) ]
港区赤坂2-17-58
TEL:03-5544-8818

December 10, 2017

小石川植物園

koishikawa_171210_01.jpg

11月末に新発売になった富士フイルムの「XF80mmF2.8 R LM OIS WR Macro」というマクロレンズを入手して、小石川植物園を散策。入り口で係りの方が「寒桜が開花してますよ」と教えてくれたので、わずか三輪ばかり咲いた寒桜の木を見つけて試撮。池の錦鯉の鼻の穴や枯葉の葉脈なんかも収めながら歩く。久しぶりのマクロレンズで時を忘れて楽しくプラプラと彷徨う。

koishikawa_171210_02.jpg


koishikawa_171210_03.jpg
□ つわぶき

koishikawa_171210_04.jpg

koishikawa_171210_05.jpg

koishikawa_171210_06.jpg

小石川植物園  豊栄

hoei_171210_03.jpg
□ オニカサゴの姿蒸し

食べ物次第で付き合ってくれる娘と小石川植物園近くの「豊栄」でランチデート。
四川+上海のオリジナル料理のお店だそうで、昼でも予約でいっぱいの人気店。こんな立派なオニカサゴも1800円とお値打ちだ。フワフワに蒸し上がったオニカサゴを食べつくすと、残ったスープの中に香港麺を投入してもらった。これがまた格別においしい。

hoei_171210_05.jpg
□ オニカサゴを蒸したスープに香港麺投入!

 
hoei_171210_01.jpg
□ 前菜 叉焼 海老の紹興酒漬け 蒸し鶏 イクラ紹興酒漬け

hoei_171210_02.jpg
□ あん肝の冷製


hoei_171210_04.jpg
□ A菜のえびみそ炒め

hoei_171210_06.jpg

[豊栄 (ホウエイ)]
文京区小石川5-38-14
TEL:050-5593-4692

December 06, 2017

神楽坂 梅香

meishang_171206_01.jpg
□ 牛スネとハチノスの冷菜

毎年この時期に神楽坂「梅香」で、しかもまったく同じメンバーで忘年会。
メニューを選びだすと、これまた例年と同じメニューになってしまい、なるべく新規メニューを取り入れようとするも、やっぱり定番は押さえておかないとねってことで追加オーダー。

meishang_171206_02.jpg
□ エビの青山椒ソース

meishang_171206_03.jpg
□ 春雨煮込み

 
meishang_171206_04.jpg
□ キャベツ唐辛子炒め

meishang_171206_05.jpg
□ フカヒレ薬膳煮込み

meishang_171206_06.jpg
□ 陳麻婆豆腐

meishang_171206_07.jpg
□ じゃがいも細切り 腐乳炒め

meishang_171206_08.jpg
□ 汁なし担担麺 (半玉)

 
 

[中国四川料理 梅香 (メイシャン)]
新宿区横寺町37-39
TEL:03-3260-2658

夜明けのマジックアワー

mtfuji_171206_01.jpg

朝陽が昇るほんの少し前、キリッと冷え切った空の向こうにピンクに染まる富士が現れた。

December 04, 2017

スーパームーン

supermoon_171204_01.jpg

朝、目が覚めたらこの大きく赤く明るい月。
スーパームーンなのだそうだ。