September 01, 2011

代々木上原 武信分店

takeshin_110901_01.jpg
□ 名物醤油かつ丼 ロース 松 (120g)


代々木上原の「武信分店」で醤油かつ丼というものを食べてみた。
ちょっとした感動。醤油というイメージから勝手に淡白な味をイメージしていたが、天丼のような甘辛いタレ。ご飯の上に大葉が散らされていて、サクサクでジューシーなとんかつにこのタレがかけられ、絞った大根おろし、かつお節、刻み海苔、刻みネギが載せられている。カツ丼の変り種と思ったら大間違いで、すばらしい完成度で、立派に独り立ちしている。



takeshin_110901_02.jpg


[武信分店 (たけしんぶんてん)]
渋谷区西原3-1-7-1F MAP
TEL:03-3466-1125

January 22, 2011

代々木上原 山せみ

yamasemi_110122_01.jpg
□ せいろ 辛味大根

ドーナツ1個でも十分なんだけれど、おいしそうなお蕎麦屋さんの前を通りかかったら、ついつい立ち寄り、せいろ一枚。

[山せみ]
渋谷区上原1-17-14 MAP
TEL:03-3460-6463

代々木上原 ハリッツ

haritts_110122_02.jpg
□ 杏仁ラテ (カフェラテ+アマレットかな)

あー、なるほど。みんなが軽い軽いっていうドーナツってのはこういうことなのね。ほんとうに軽い、「ハリッツ」のドーナツ。これは油で揚げてないのかなあ。穴の空いたフワフワパンっていう気もする。すごい人気で、どんどん売り切れていくようだ。

haritts_110122_03.jpg
□ スイート65

 
haritts_110122_05.jpg
□ ワイルドブルーベリーのスコーン

haritts_110122_01.jpg


haritts_110122_04.jpg

[haritts  (ハリッツ)]
渋谷区上原1-34-2 MAP
TEL:03-3466-0600

January 08, 2011

代々木上原 老四川飄香

pyaoshang_110108_07.jpg
□ 天使の海老とラムの串刺し スパイシー炒め

代々木上原のハリッツというドーナツ屋さんを目指したものの、ガーン!10日まで正月休み。ダメモトで人気の四川料理屋さん「老四川飄香」に行ってみると、幸運にも席が空いていた!すぐに満席に。せっかくなのでランチのコースでゆっくり過ごすことにした。
天使の海老とラム肉の串刺しにスパイスの効いた炒めた薬味をたっぷり盛った皿が最高。天使の海老の頭のウマさ、身の柔らかさがすばらしい。おいしい海老なんですねぇ。そしてラムとこのスパイシーな薬味もバツグンに相性がいい。これはお茶じゃなくて、ビールがよかったな。
(写真はすべてPENTAX K-5 / DA35mm F2.8 Macro Limited)


pyaoshang_110108_01.jpg
□ 龍井茶

pyaoshang_110108_02.jpg
□ 前菜 牡蠣

pyaoshang_110108_03.jpg
□ 前菜 蓮根と金柑の甘酢

pyaoshang_110108_04.jpg
□ 前菜 蒸し鶏

pyaoshang_110108_05.jpg
□ 前菜 くらげ

pyaoshang_110108_12.jpg
□ 干し貝柱とミニ白菜のフカヒレスープ


pyaoshang_110108_14.jpg
□ 自家製干肉入り ほうれん草炒め  満点!

pyaoshang_110108_09.jpg
□ 坦々麺 この麺の舌触りがいい

pyaoshang_110108_15.jpg
□ 杏仁豆腐  紫芋プリンのココナツソースあずき添え


[老四川 飄香 (ラオスーチョワン ピャオシャン)] 【移転】

January 25, 2010

代々木上原 青

ao_100125_01.jpg
□ 甘海老 ウニ 百合根のグラタン

代々木上原の「青」で、転身する同期の送別会。ほぼ同年齢の5人が集まると、愚痴も笑いもフォーカスがドンピシャだ。雰囲気のいいお店なのに、ずいぶんと大声になっていたかもしれない。ついつい話に夢中になって写真を撮り忘れ、後半の二品だけになってしまったが、いずれもオリジナリティ高く、センスのいいおいしいものがズラリと並ぶ。マコモ茸を豚ロースで巻いたものなんかは目をみはる。おいしかった。そして楽しかった。

ao_100125_02.jpg
□ ウニいくら丼

[青]
渋谷区西原3-24-12 MAP
TEL:03-3485-8808

October 08, 2009

代々木上原 老四川飄香

pyaoshang_091008.jpg
□ 重慶式酢豚 (泡辣椒=唐辛子の漬物入りってところが重慶式)

pyaoshang_091008_02.jpg
□ 海老とマコモダケの西湖龍井茶炒め

強い台風の上陸で午前中は大混乱だったが、午後からはいい天気。夜、代々木上原「老四川 飄香」で会食。代々木上原は赤坂からだと千代田線でたった10分だ。お店の中は厨房を取り囲むように卓が配されているので、鍋振る音や香りがただよってくる。淡い味、刺激の効いた味、滋味あふれる味、メリハリが利いた楽しいメニューで、どれも新鮮な驚きがある。


 
pyaoshang_091008_01.jpg
□ 鴨の砂肝

pyaoshang_091008.jpg
□ 成都の担々麺

pyaoshang_091008_05.jpg
□ 山椒のアイスクリーム 酒粕オレンジソース

[老四川 飄香 (ラオスーチョワン ピャオシャン)] 【移転】

May 21, 2005

代々木上原 喜の字

昨晩は代々木上原の「喜の字(きのじ)」で会食。コンクリートのスリットをくぐり降りると、地下にモダンな和食屋さんが現れる。店内の水を張ってあるところに、「ポコッ、ポコッ」と大きな泡が上がっており、コンクリート打ちっぱなしの店内に大きな音が響いている。面白いお店だ。
店主は元おすし屋さんとのことで、いい魚がおもしろく手を加えられて出てくる。焼き魚はサラマンダーではなく炭の直火で焼いているようで、ブダイの炭焼きの香ばしさは絶品。脂ののったむつの煮付けにはさらにねっとりとウニが添えられている。途中、トマトのぬか漬けなどが供され、最後はご飯か麺のどちらかでシメられる。かなり満足。お勧めのお店だ。

kinoji_01.jpg
□ あんきも

kinoji_07.jpg
□ お造り

[喜の字] 渋谷区上原1-13-3 B1 TEL:03-5454-5199

kinoji_06.jpg
□ ブダイの炭焼き

kinoji_03.jpg
□ むつの煮付け

kinoji_04.jpg
□ 蟹の茶碗蒸し

kinoji_02.jpg
□ かき揚げ

kinoji_05.jpg
□ 稲庭うどん