Welcome to ICYDOG!
ICYDOGのメインページへ

What's the ICYDOG?
Mail to ICYDOG
April 2017
Su Mo Tu We Th Fr Sa
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
過去の日記
April 2017
March 2017
February 2017
January 2017
December 2016
November 2016
October 2016
September 2016
August 2016
July 2016
June 2016
May 2016
April 2016
March 2016
February 2016
January 2016
December 2015
November 2015
October 2015
September 2015
August 2015
July 2015
June 2015
May 2015
April 2015
March 2015
February 2015
January 2015
December 2014
November 2014
October 2014
September 2014
August 2014
July 2014
June 2014
May 2014
April 2014
March 2014
February 2014
January 2014
December 2013
November 2013
October 2013
September 2013
August 2013
July 2013
June 2013
May 2013
April 2013
March 2013
February 2013
January 2013
December 2012
November 2012
October 2012
September 2012
August 2012
July 2012
June 2012
May 2012
April 2012
March 2012
February 2012
January 2012
December 2011
November 2011
October 2011
September 2011
August 2011
July 2011
June 2011
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
June 2006
May 2006
April 2006
March 2006
February 2006
January 2006
December 2005
November 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
April 2005
March 2005
February 2005
January 2005
December 2004
November 2004
October 2004
September 2004
August 2004
July 2004
June 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
Search



January 05, 2005

大谷口 水道タンク

suidotank01.jpg

今週は年末から引き続いて休暇取得中。
少し遠出の散歩をしていたら、とんでもないものに遭遇。込み入った住宅街を抜けると、ヌーっと巨大なサイロみたいなものが現れた。思わずオオッと声が出てしまった。なんともかっこいい。「水道タンク」と呼ばれているらしい。正式名称は「東京都水道局大谷口給水塔」で、昭和6年に建造されたそうだ。災害時における給水のため、常に建物一杯に水が蓄えられているそうだが、まもなく建て替えられるらしい。
(場所) 板橋区大谷口1-4 (現在取り壊し中)

(追記)
この水道タンクと同じデザインの「野方配水塔」というものが中野区にあり、さらに威風堂々としたデザインの「駒沢給水等」というものが世田谷にあるらしい。いずれも近代水道の礎を築いた故中島鋭治博士(東大名誉教授)が基本設計されたとのこと。これらの建築を見ていると、昭和初期と現代との間で「水道」というものに対する社会的な"思い"の違いを感じる。

suidotank02.jpg

suidotank03.jpg

suidotank04.jpg

suidotank05.jpg


投稿者 icydog : January 5, 2005 09:32 PM | トラックバック
Comments

不思議な雰囲気のある塔ですねー!
突然現れたらびっくりしますね(笑)。

1枚目の右手前は電灯でしょうか!?同じような形をしてるんですね。面白いです!!

今日は寒かったけれど空の色が鮮やかで、撮られた写真の空を見ていたら冷たい風の中をビュンビュン自転車を漕いでいたことを思い出しました。
カメラ一つ持つだけで散歩の景色の色が変わりませんか??絶えず景色を感じながら、そして面白いものを探して歩いている、というか。(私だけかな?)

Posted by: yocchi : January 5, 2005 10:23 PM

気づいていませんでした。オリジナルの写真を拡大してみましたが、この電灯は確かに水道タンクの形をしていますね。私は知らなかったのですが、この水道タンクは有名なんでしょうかね。それと、こういうタンクはほかにもあるんでしょうね。

Posted by: icydog : January 5, 2005 10:51 PM

粋ですね、これ! 異国情緒を感じてしまうのは、僕だけでしょうか・・・。

Posted by: @ぱお : January 6, 2005 12:42 AM

そうですね。昭和初期という外国、ってとこでしょうか。

Posted by: icydog : January 6, 2005 03:51 PM

えええっ?! この前までの5年間、野方に住んでいて、ここに出てくる写真に見慣れた景色があるのですが、肝心のモノの記憶がない・・・。そして、駒沢も、17年も住んでいた実家からかなり近いのですが・・・記憶に・・・。僕は、一体、何を見て歩いているのだろう?と、情けないです・・・。反省。

Posted by: @ぱお : January 8, 2005 10:14 PM

私はこの水道タンクの近くに住んでいます。
近くに引越したのは5年程前ですが元々近くの町に住んでいたので小学生の頃から知っていました。
始めは大きくてちょっと怖いな・・と思っていましたが、怖いもの見たさにしょっ中見ていたらいつの間にか好きになってました。
レトロな感じが大好きでした。
少し前に取り壊しをされることを知りました。
それから気になって毎日のように「まだあるかな・・」という思いで姿を見に行きました。
そのうち白い布に覆われて・・とうとうあの大きな姿はなくなってしまいました(涙)
やはりあれだけ大きな存在感のある建造物がなくなってしまうと寂しくなります。
昭和6年から建っていて誰よりもこの板橋を見つめてきてくれてたと思うので解体されてしまったのはとても残念でなりません。
これから新しく建てられる水道局もこの塔を継承して作られるようです。
今までの塔がなくなってしまったのは非常に悲しいことですが、どんな新しい塔が建てられるか楽しみにしています。

Posted by: 大きなタンク : August 18, 2005 05:41 PM

この水道タンクのデザインを継承した新しいものが建てられるということですが、どんな風に「継承」されるのか、その行方が気になります。中途半端な継承ならかえって「異物」になってしまうでしょうしね。どうなるのでしょ。

Posted by: icydog : August 18, 2005 09:26 PM

最近 大谷口水道タンク ご覧になりましたか?

新しく組み立てが始まりました。
かなり面白いです、何と骨組です。
みんな写真に撮っています、今だけですから。
もうすぐコンクリート流し込みの枠組みが始まるとみられなくなります。

Posted by: kiton (板橋在住) : September 23, 2009 10:51 PM

kitonさん、コメントありがとうございます。

先日日大病院からバスに乗って池袋に出る途中で、
チラッと骨組みを見かけました。

でかけてみます!

Posted by: icydog : September 24, 2009 07:39 AM
Please leave your comment









名前、アドレスを登録(非公開)