ようこそ!
ICYDOG内検索


最近の投稿
過去の日記
August 2017
July 2017
June 2017
May 2017
April 2017
March 2017
February 2017
January 2017
December 2016
November 2016
October 2016
September 2016
August 2016
July 2016
June 2016
May 2016
April 2016
March 2016
February 2016
January 2016
December 2015
November 2015
October 2015
September 2015
August 2015
July 2015
June 2015
May 2015
April 2015
March 2015
February 2015
January 2015
December 2014
November 2014
October 2014
September 2014
August 2014
July 2014
June 2014
May 2014
April 2014
March 2014
February 2014
January 2014
December 2013
November 2013
October 2013
September 2013
August 2013
July 2013
June 2013
May 2013
April 2013
March 2013
February 2013
January 2013
December 2012
November 2012
October 2012
September 2012
August 2012
July 2012
June 2012
May 2012
April 2012
March 2012
February 2012
January 2012
December 2011
November 2011
October 2011
September 2011
August 2011
July 2011
June 2011
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
June 2006
May 2006
April 2006
March 2006
February 2006
January 2006
December 2005
November 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
April 2005
March 2005
February 2005
January 2005
December 2004
November 2004
October 2004
September 2004
August 2004
July 2004
June 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
Amazon

August 10, 2017

広尾 スダチ [dining 06: 西麻布]

sudachi_170810_01.jpg
□ 炙り鱧(ハモ)

広尾の「スダチ」で会食。
スダチのコースメニューは独特な暗号で書かれていて、この暗号を読み解きながら正解のメニューを待ち受ける。この暗号解読も楽しいのだけれど、メニュー自体も和食を基本としながらアイディアの利いたものでひとつひとつ驚きが仕込まれている。牛のしゃぶしゃぶには黒イチジクが添えてあって、ゴマだれとよく合う。

sudachi_170810_02.jpg
□ ゴマだれしゃぶしゃぶに黒イチジクや水ナス


[スダチ]
港区南青山7-12-12 南青山モワビル B1F
TEL:03-6433-5386

Posted by icydog at 10:47 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

August 06, 2017

野方 十八番 [dining 14: 中央線沿線]

ohako_170806_02.jpg
□ 五目冷やしそば 孟宗竹で全身の体重をかけて打ちこむ手打ち麺

野方の「十八番(おはこ)」には、「冷やしそば」というメニューがある。注文してみると冷やし中華そのものなんだけれど、よくよく考えてみると世の中一般に使われている「冷やし中華」ってのは変な名前だ。きっともともとは「冷やし中華そば」なんだろうね。だから、このお店の「冷やしそば」って方が正しい略し方のような気がしてくる。

そんな「十八番」の冷やしそばは、ちょっと太めのコシのある、手打ち麺をつかった逸品だ。五目なんかにするともう中華の前菜がドカッっとのっかったような贅沢品。ビール飲みながらツマミにできるね。

ohako_170806_01.jpg
□ 五目冷やしそば


  → つづきもどうぞ "野方 十八番"



Posted by icydog at 10:36 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

August 05, 2017

いたばし花火大会 [art]

hanabi_170805_04.jpg

週末に「いたばし花火大会」があり、池袋からもよく見えた。
望遠レンズで撮ると板橋区のビルも、花火を打ち上げている荒川の向こうの川口のビルも圧縮効果で近くに見えるので、花火がまるでビル群の中で打ち上げられているように見えるところがおもしろい。

hanabi_170805_03.jpg


  → つづきもどうぞ "いたばし花火大会"



Posted by icydog at 08:30 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

July 29, 2017

四谷三丁目 新記 [dining 30: 四谷]

shinki_170729_04.jpg
□ 什錦麺 (叉焼、牛バラ、つみれ、ワンタン、青菜入り) 香港麺

暑すぎる日は、ほぼ地下鉄と地下街だけで移動するコースで散歩ランチ。この日のランチは地下鉄四谷三丁目駅の上にある「新記」で香港麺だ。香港麺というのはこのお店の売り物で、コシのしっかりした極細麺。これを汁そばで使うか、ツユなしソバで使うか。具材は何を載せるかで麺料理のバリエーションが広がる構成。この香港麺を使った具材全部入りの汁そば「什錦麺」を注文。何年振りだろう。ほんと、おいしいなあ。

食後はやはり交差点近くの「八竹」に寄って夕食用に箱寿司や茶巾寿司を調達し、またモグラとなって帰路に就く。


  → つづきもどうぞ "四谷三丁目 新記"



Posted by icydog at 10:18 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

July 23, 2017

屯ちん 池袋本店 [dining 52: 池袋西口]

tongching_170723_01.jpg
□ 東京豚骨ラーメン

池袋駅すぐ近くの「屯ちん」という東京豚骨ラーメンを謳うお店で昼ごはん。
基本は豚骨・醤油で、豚骨の香りと旨みを、醤油でキュッと引き締めたバランスのいいスープ。魚豚ラーメンはさらに煮干しの効いたスープ。どちらもとてもいい。



  → つづきもどうぞ "屯ちん 池袋本店"



Posted by icydog at 09:13 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

July 22, 2017

輸送用ヘリコプター CH-47 [-diary_17]

helicopter_170723_01.jpg

ヘリコプターの爆音が聴こえてきたらベランダ撮影タイム。
この日の朝は、陸上自衛隊の大型輸送用ヘリコプターCH-47Jが練馬駐屯地を飛び立って、十条駐屯地あたりの上空でUターンしてまた練馬駐屯地まで戻るというのを5回ぐらい繰り返してくれたので、すっかり飛行コースがわかり、落ち着いてカメラを構えて撮ることができ、設定もいろいろと変えて試し撮り。飛行体を捉えるいい練習だ。ヘリコプターも離着陸の練習だったんだろうなあ。毎週やってほしい。

ただ、シャッタースピードを上げてヘリコプターをブレさせずに撮ると回転翼が止まっているかのようになってしまって、躍動感ゼロ。落っこちてきそうに見えてしまう。


  → つづきもどうぞ "輸送用ヘリコプター CH-47"



Posted by icydog at 11:59 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

銀座 真田 [dining 17: 銀座]

sanada_170722_03.jpg
□ 利き酒セット と 季節の前菜四種盛り

銀座で開かれていた先輩の写真展に行った帰りに、四丁目交差点の近くにある長野県物産店の3階にある「真田」というお蕎麦屋さんに寄ってみた。メニューを開くと、前菜とセットになっている蕎麦があり、これはまずは日本酒でしょう。昼だけどね。日本酒のメニューにも利き酒セットというものがあり、3種を選んで飲み比べられる。くろさわと真澄と大信州を選択。前菜をつまみながら、旨口から辛口へと飲み進むように勧められる。飲み終えるころに蕎麦が登場。クルミだれをつけてもらったら、なみなみと注がれた濃厚なつけ汁が添えられた。こんなにたっぷりもったいないと思いきや、蕎麦を食べ終わる頃にはちょうどなくなる。あまりにクルミだれが美味しくて、最初は蕎麦の先っちょにちょこっと浸けていたものが、だんだんとたっぷり浸してしまう。ノーマルな方の蕎麦つゆがもったいないので、蕎麦をもう一枚追加。

メニューが気が利いているいるし、蕎麦もおいしい。内装もモダンだけど和のテイスト。よくできたお店だなあと思って調べてみると、川上庵や鎌倉の松原庵と同じ経営母体だった。なるほどだ。

sanada_170722_08.jpg
□ せいろ クルミだれ追加


  → つづきもどうぞ "銀座 真田"



Posted by icydog at 10:43 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

July 15, 2017

銀座アスター 新宿賓館 [dining 12: 新宿方面]

aster_170715_04.jpg
□ 海老とミルクの炒め物

週末に新宿での買い物帰りに「銀座アスター 新宿賓館」でランチ。昼時にランチ難民になりかけても、新宿賓館はキャパが大きいので15分も待つことなく着席出るのでよく利用する。伊勢丹の中の銀座アスターは長蛇の列だ。三人でランチのA・B・Cを頼んでシェアするとけっこうな品数。明るい窓際のテーブルでスーパードライのエクストラコールドを一気に飲み干すのが心地いい。

aster_170715_06.jpg
□ 海老蒸し餃子を追加


  → つづきもどうぞ "銀座アスター 新宿賓館"



Posted by icydog at 10:33 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

July 03, 2017

市ヶ谷 なかはら [dining 31: 市ヶ谷]

nakahara_170703_03.jpg
□ ユッケ

同僚に誘われて市ヶ谷の「なかはら」でコース焼肉。
どういう巡り合わせだか、贅沢にも1ヶ月の間に3回の焼肉会食だ。

「なかはら」のメニューはコースのみ。全ておまかせ。
ユッケやスープ、キムチ、たっぷりのサラダなんかが前菜のように供されたあとに、一気に超高品質な肉が一切れづつのった皿が次々とやってくる。室温で見事なサシの脂が溶けていくぐらい融点の低い肉質だ。見事すぎて、あるいは年齢的なものか、途中からお腹いっぱい、胸いっぱい。シメは牛丼だというので、ごはんを少なくしてもらって超ミニ丼にしてもらって、悦楽のコースを締めくくる。


nakahara_170703_05.jpg
□ 幻のタン


  → つづきもどうぞ "市ヶ谷 なかはら"



Posted by icydog at 11:21 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

July 02, 2017

大雨のあとの富士山 [-diary_17]

mtfuji_170702_01.jpg

大雨が去って少しだけ富士山がお腹を見せた。

Posted by icydog at 10:43 PM | Comments (0) | TrackBack(0)














































eXTReMe Tracker




*