ようこそ!
ICYDOG内検索


最近の投稿
過去の日記
October 2017
September 2017
August 2017
July 2017
June 2017
May 2017
April 2017
March 2017
February 2017
January 2017
December 2016
November 2016
October 2016
September 2016
August 2016
July 2016
June 2016
May 2016
April 2016
March 2016
February 2016
January 2016
December 2015
November 2015
October 2015
September 2015
August 2015
July 2015
June 2015
May 2015
April 2015
March 2015
February 2015
January 2015
December 2014
November 2014
October 2014
September 2014
August 2014
July 2014
June 2014
May 2014
April 2014
March 2014
February 2014
January 2014
December 2013
November 2013
October 2013
September 2013
August 2013
July 2013
June 2013
May 2013
April 2013
March 2013
February 2013
January 2013
December 2012
November 2012
October 2012
September 2012
August 2012
July 2012
June 2012
May 2012
April 2012
March 2012
February 2012
January 2012
December 2011
November 2011
October 2011
September 2011
August 2011
July 2011
June 2011
May 2011
April 2011
March 2011
February 2011
January 2011
December 2010
November 2010
October 2010
September 2010
August 2010
July 2010
June 2010
May 2010
April 2010
March 2010
February 2010
January 2010
December 2009
November 2009
October 2009
September 2009
August 2009
July 2009
June 2009
May 2009
April 2009
March 2009
February 2009
January 2009
December 2008
November 2008
October 2008
September 2008
August 2008
July 2008
June 2008
May 2008
April 2008
March 2008
February 2008
January 2008
December 2007
November 2007
October 2007
September 2007
August 2007
July 2007
June 2007
May 2007
April 2007
March 2007
February 2007
January 2007
December 2006
November 2006
October 2006
September 2006
August 2006
July 2006
June 2006
May 2006
April 2006
March 2006
February 2006
January 2006
December 2005
November 2005
October 2005
September 2005
August 2005
July 2005
June 2005
May 2005
April 2005
March 2005
February 2005
January 2005
December 2004
November 2004
October 2004
September 2004
August 2004
July 2004
June 2004
May 2004
April 2004
March 2004
February 2004
January 2004
December 2003
November 2003
October 2003
September 2003
Amazon

October 09, 2017

東長崎 松葉 [dining 51: 西武池袋線]

matsuba_171009_05.jpg

休日に東長崎駅近くの人通りの少ない商店街を散歩していたら、店先に藤子不二雄先生が描かれたマンガが掲げてあるラーメン屋さん「松葉」に出くわした。そうか、ここはトキワ荘の街なんだ! マンガの中にも「松葉」が何度も登場するらしい。

店内に入ると、いろんな有名漫画家さんの色紙が掲げられている。
ラーメン、炒飯、餃子を注文。ラーメンも炒飯も、一口食べて出てくる言葉は「懐かしい味」だ。カミさんは自分の母親が子供のころに作ってくれたラーメンとそっくりだという。炒飯もしっかり焼きこまれた玉子が全体にいい香り。紅生姜が合うね。

手塚治がトキワ荘に住んでいたのが昭和28-29年、藤子不二雄は昭和29-36年、赤塚不二夫は昭和31-36年らしいから、いうなれば昭和の30年ごろの味なんだろうね。味覚は記憶を呼び覚ますトリガーにもなるもの。自分たちの世代にとっては、いろんなことが鮮やかに蘇る味だ。


matsuba_171009_02.jpg
□ ラーメン

matsuba_171009_03.jpg
□ 炒飯



  → つづきもどうぞ "東長崎 松葉"



Posted by icydog at 10:00 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

October 08, 2017

東京よさこい [-diary_17]

yosakoi_171008_01.jpg

この三連休、池袋界隈では第18回にもなる「東京よさこい」が開催され、全国から118チームが参加して演舞が競われた。もはや町内会の同好会なんてレベルじゃなく、組織立って訓練が重ねられた見応えのあるものばかりだ。老若男女混成の地元チームなんかも微笑ましいし、最近は小さな子供の方がダンストレーニングされているせいか、大人よりもキレがあって感動的だったりする。

yosakoi_171008_02.jpg


  → つづきもどうぞ "東京よさこい"



Posted by icydog at 11:53 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

根津 よし房 凛 [dining 49: 本郷・根津]

yoshibo_171008_01.jpg
□ 而今

根津の「よし房 凛」の行列に並んでお昼ご飯。
天せいろがやってくるまで、蕎麦味噌と板わさをアテにして冷酒で待つ。

お酒が空いたところに天せいろがやってきた。この天ぷら盛りはほんとうにお得でおいしい。
ふっくらほくほくのキス、大きくプリプリの海老、甘いとうもろこし、軽くて香りのいい衣具合...塩でも天つゆでもおいしい。


  → つづきもどうぞ "根津 よし房 凛"



Posted by icydog at 10:43 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

October 07, 2017

BASHI BURGER CHANCE [dining 53: 池袋東口]

bashi_171007_02.jpg
□ メキシカンバーガー

都電雑司ヶ谷駅近く、南池袋の東(あずま)通りにひときわ目立つオレンジ色のハンバーガー屋さんがある。「BASHI BURGER CHANCE」でランチ。ドアノブに手をかけようとしたら、スケートボードのトラックとホイールが取り付けられていて、中に入ってもカウンターの下には荷物かけ用のフックにこのトラック&ホイールが使われている。壁の木やタイル、テーブル上の紙ナプキン入れやストローストックなどなど、細部までカジュアルなテーストにデザインされていて、狭いながらも座るだけでも楽しくなってくる。

生ビールとメキシカンバーガーを注文。
バンズのトップに軽く焼き焦げがついているのがおいしそう。浅野屋に特注して作ってもらっているらしい。国産牛100%のパティは胡椒がよく効いていて、塩加減もしっかり。おいしい! 玉ねぎも効いている。特にバンズが秀逸だな。

カミさんはオレンジソース アボカド チーズバーガーとジンジャエールを注文。ジンジャエールのカップがでかい!ランチタイムはこれが150円、ちなみに生ビールも300円。


  → つづきもどうぞ "BASHI BURGER CHANCE"



Posted by icydog at 10:36 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

September 30, 2017

赤羽 山雄亭 [dining 58: 赤羽・志村]

sanyutei_170930_01.jpg
□ つけ麺 (醤油)

赤羽散歩の台湾スイーツの次は上品さが評判のラーメン屋さん「山雄亭」に寄ってた。まず店構えからしてラーメン屋さんらしくなく、どうみても割烹料理店のような佇まい。暖簾をくぐって進んだ先に食券機があるところがかろうじてラーメン屋さんらしいところで、しかもどのメニューも1000円オーバーだ。つけ麺(1100円)を注文。カウンターには塗りのお盆に箸置きがセットされ、ほどなくつけ麺がやってきた。麺はあさりの出汁に浸かっていて、これだけで食べてみても、強い旨みとほのかな塩味でかなりおいしい。次に漬け汁に軽くくぐらせて啜ると、グンとコクと香りが広がる。ステップを刻むことで感じることができるおいしさの発見がある。あらためてメニューブックを開くと、そこには麺、スープ、具材、製法等ありとあらゆるものにこめられたこだわりが書かれていて、価格に見合う理由に納得させられる。



  → つづきもどうぞ "赤羽 山雄亭"



Posted by icydog at 11:13 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

赤羽 鮮芋仙 [dining 58: 赤羽・志村]

meetfresh_170930_01.jpg
□ 手前:仙草3号  奥:芋園4号

世界に540店舗展開する台湾スイーツの「MeetFresh鮮芋仙」が年初に赤羽に上陸。さらに駅前に2号店もオープンしていて、カミさんに連れられてそちらへ行ってみた。仙草3号はかき氷の上に仙草ゼリー、あずき、茹でピーナッツ、タピオカが載せられたもの。芋園4号はかき氷の上に白玉、あずき、タロイモ、タピオカが載せられている。無添加で手作り、そして伝統製法が基本。とても馴染みやすい味で、軽くて、かなりいいスイーツ。その分、大行列にするためにはちょっと華が足りないかな。


  → つづきもどうぞ "赤羽 鮮芋仙"



Posted by icydog at 10:44 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

September 24, 2017

目白 DEL'IMMO [dining 55: 目白・馬場]

delimmo_170924_02.jpg
□ デュオピスターシュ

昨年末、目白駅前のTRADビルにパティスリー「DEL'IMMO (デリーモ)」がオープンして、散歩の途中のおしゃれな休憩所が1つ増えた。散歩の消費カロリーをはるかに上回るエネルギー補給となるけどね。

delimmo_170924_05.jpg
□ FURIKAKE フリカケ   カカオパウダー


  → つづきもどうぞ "目白 DEL'IMMO"



Posted by icydog at 11:44 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

蟻月 池袋東武店 [dining 52: 池袋西口]

arizuki_170924_01.jpg
□ もつ鍋小鍋御膳 白(みそ風味)

池袋の東武百貨店にあるもつ鍋の「蟻月」、昨年オープンしたころは混んでなかなか入れないぐらいだったけれど、最近はスムーズに入ることができて、しかもなぜかベビーカーを押した若い夫婦が多い。ゆったりと造られていて、とてもモダンで清潔なので入りやすいのかな。その「蟻月」で味噌仕立ての"もつ鍋小鍋御膳 白"でランチ。ニンニクの効いた甘い味噌スープとプルンプルンのもつがおいしい。

 
[蟻月 池袋東武店 (ありづき)]
豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 14F
TEL:03-5904-9550

Posted by icydog at 10:36 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

September 18, 2017

にとりのけやき [dining 52: 池袋西口]

nitorinokeyaki_170918_01.jpg

台風18号が列島を縦断。
台風一過のお約束で富士山がクリアに現れた。例年通りだと、あと一カ月もすると冠雪する。

そんな台風騒動の中、池袋の東武百貨店では恒例の大北海道展が開催されていて、今年の出店ラーメン店は味噌ラーメン専門店「にとりのけやき」(家具店の似鳥社長の親戚の経営のようだ)。20分の行列の後、味噌コーンバターを注文。黄色い縮れ麺、甘い濃厚味噌に、分厚いラードの被膜。いいねぇ。完成度高くてバターもコーンも不要だったな。


  → つづきもどうぞ "にとりのけやき"



Posted by icydog at 11:03 PM | Comments (0) | TrackBack(0)

September 12, 2017

新板橋 蜃気楼 [dining 59: 板橋・十条]

shinkiro_170912_04.jpg
□ 炸茄子

生理的なのか、習慣なのかよくわからないけれど、夏の暑さが堪えてくると、いつも新板橋の「蜃気楼(しんきろう)」のスパイシーな「炸茄子」を思い出して予約を入れてしまう。過去4回とも夏の訪問。ここでしか味わえないおいしさ。



  → つづきもどうぞ "新板橋 蜃気楼"



Posted by icydog at 11:53 PM | Comments (0) | TrackBack(0)














































eXTReMe Tracker




*